LINE・既読スルー・未読スルー

LINEでスタンプや絵文字を使わない女性は脈なし?脈あり?

 

今回はLINEで絵文字やスタンプを使わない女性は脈なしなのか、それとも脈ありなのかについて。

 

気になる女性とLINEで友達になれたけど、いざやりとりを始めたら、女性が絵文字やスタンプを全く使わなくてちょっとそっけない感じがする…。

女性が絵文字を使わなかったら、楽しくないのか、脈なしなのではないかと不安になってしまうものですよね。

 

確かに、絵文字やスタンプを使わずに淡白なLINEばかりの場合は、相手の女性があなたに対して何も思っていない可能性がやや高いのも事実です。

しかし、そういう性格であったりすることもあるので、一概に脈なしと決めつけるのももったいないことなんですよね。

 

だからこそ今回は、LINEでスタンプや絵文字を使わない女性の心理を取り上げていきますので、最後まで読んでみてください。

 

女性がLINEでスタンプや絵文字を使わない3つの理由

 

まずは、女性がどういった理由で絵文字やスタンプを使わないのかその理由について考えてみましょう。

使わないのにも、それぞれの理由があるので、脈の有無を確かめるには、その理由がどれに当てはまるのかを知る必要がありますので要チェックですよ。

もともとドライな性格

 

さばさばした女性は、LINEに限らずメールやSNSなどにおいても絵文字を使うことがほとんどありません。

一見すると冷たい印象を与えがちな態度ですが、本人は気にしていないという場合がとても多いです。

 

実際に会っているときの態度が、誰に対してもドライなイメージがあるのであれば、このパターンにあてはまる可能性が高いと言えるでしょう。

LINEが苦手

 

スマホを持つ大半の人が、LINEをはじめ多数のSNSを利用しています。

そういった便利なアプリを好む人がいる一方で、苦手と感じる人がいるのも当然です。

 

一般的に、女性よりも男性のほうが、苦手としている人は多いですが、もちろん女性の中にも、LINEが好きでないという人が少なくありません。

こういった女性は、連絡手段としてLINEを使用しますが、好んでやりとりをしようとは思わないんですよね。

 

それゆえ、スタンプや絵文字なども使わない傾向にあるのです。

他の特徴に、何か用事がない限りはLINEを送ってこないという点があり、分かりやすいでしょう。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

あなたに男性的な関心がない

 

LINEをする以上は、あなたに対して全く関心がないとは言えません。

しかし、女性としてのアピールをしたいと考えていないので、必要以上に文章を飾ったりしないため、スタンプや絵文字を使わないということも考えられるでしょう。

 

また、あなたに関心がないことを暗に伝えようとしている場合もあり、一般的に絵文字がないのは脈なし、と言われるのはこのことからです。

ただ、この点だけで脈なしと決めつけるのはやや難しいので、会っているときの女性の態度やLINEの内容などからも脈ありか脈なしか判断してみてください。

 

サバサバ系女子を落とすためのLINEの頻度はどのくらいがいい?脈ありサインは? 今回はサバサバ系女子を落とすためには、どのくらいのLINEの頻度がいいのか、また、サバサバ系女性の脈ありサインはどんなものがある...

LINEでスタンプや絵文字を使わない女性が脈なしかどうか判断するポイント!

 

女性がLINEにおいて絵文字やスタンプを使わない、というだけで脈なしと判断することはできません。

そのことは、先ほどお伝えしたことからお分かりいただけたかと思います。

 

とはいえ、女性がなぜ絵文字やスタンプ使用しないのか、その理由を見極めることは難しいでしょう。

そこで、脈なしかどうかを判断するポイントをご紹介しますので、普段からスタンプなどを使わなくて、嫌われているのではないかと気になっている女性がいるのなら、チェックしてみましょう。

 

まず、チェックすべきポイントは文章の量やLINEの内容が淡白なものか、好感触なものとか、ということですね。

絵文字がないとなると、女性の打った文章はかなり淡々としたものになっているでしょう。

 

LINEの文字量に着目してみましょう。

毎回短文で返ってくる場合は、残念ながら脈なしである可能性がとても高いです。

 

絵文字などを使わないのも、手間を惜しんでのことでしょう。

逆に、毎回それなりに長いメッセージを送ってくるのであれば、単純に絵文字を使うのが苦手なタイプであると言えますね。

 

内容にもよりますが、他愛もない話でも女性が自身の気持ちを交えた返信をくれるのであればチャンスはあるでしょう。

また、既読無視や未読無視の回数も脈なしかどうかの判断に役立ちます。

 

メッセージに絵文字がないためにどんなにそっけなく見えても、無視されることがないのであれば、女性があなたへの返信を億劫に感じていないことの表れだからですね。

しかし、生真面目な性格の女性も無視はできないと考えている人はいるので、一概にそうとは言えません。

 

見極めるポイントとして意識していただきたいのが、会話の内容です。

あなたの話すなんてことのない会話も無視したり流したりすることなく返信をくれるようであれば、脈ありの可能性があるでしょう。

 

もし無視されてしまうことがあっても、後で遅れたことを詫びるようなメッセージが添えてあればかなり好感触とみていいですね。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

女性が絵文字・スタンプを使わなくても気にしない!

 

絵文字がないことから、脈なしなのではないか、と不安を抱く男性はとても多いでしょう。

実際に男性への脈なしサインとして絵文字を使わない女性がいるのも事実なので、その不安は致し方ないこと。

 

だからといって、絵文字を使わない理由を女性に訊いたり、「使えばいいのに」という思いを女性に押し付けたりすることはやめましょう。

女性が「面倒だな」と思ってしまった時点で、その恋は難しいものになってしまうからですね。

 

女性が絵文字やスタンプを使わないことをくよくよと悩むのではなく、女性にもLINEを楽しんでもらえる努力をしてみてください。

やりとりが楽しい、と女性に感じさせることができれば、絵文字がなくとも、女性の気持ちが伝わってくるようなやりとりを実現することができます。

 

また、完全に脈なしだとわかった場合は、それ以上のアプローチは禁物です。

今、脈なしだとしても時間が経てば、女性の気持ちも変わるものですし、今後のあなたの行動次第で十分に挽回することは可能ですので、これ以上マイナスの印象を与えないことが重要になります。

 

ですので、脈なしが決定的だとわかれば、ひとまず距離を置いてアプローチをやめること。

その上で、自分を磨いて女性の興味を引きつけることに注力して、女性の気持ちをあなたに向けることができれば、スムーズに付き合うまで進むことができるでしょう。

まとめ

 

好きな女性とのLINEは楽しい反面、絵文字やスタンプなど小さなこともとても気になってしまいがちです。

特にそっけなく見えるメッセージに心配になってしまう人はとても多いでしょう。

 

ですが、好きな相手とのLINEは、細かいことをあまり気にせずに、女性に合わせたペースでやりとりすることが肝心です。

脈の有無はあくまで参考程度に留め、楽しむことを一番に、距離を縮めてくださいね。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!