LINE・既読スルー・未読スルー

タメ口だったはずが急に敬語になる女性の心理とは?敬語を使われるのは脈なし?

HIRO
HIRO

どうも、『男の恋愛バイブル』のHIROです。

やり方さえ知れば脈なしからでも付き合える。

他の男に奪われる前に好きな女性を落として、彼女にしてやりましょう。

お気に入りの女性とタメ口で話してたはずなのに急に敬語になった…。

急によそよそしくなる女性心理ってどんなものなんだろう?敬語を使われる時点で脈なしなのかなぁ。

 

女性のあなたに対する言動によって、ある程度の好意は図れるもの。

つい最近まで仲良くタメ口で話していた女性が、急に敬語を使うようになったら、あまり良い気分じゃないという男性も多いと思います。

 

突然よそよそしい態度をされれば、「脈なしになったのかも」と戸惑いや不安を隠せなかったりしますよね。

好きな女性の態度がガラリと変わると、誰だって気になってしまうもので、それが意中の相手であればなおさらだと思います。

 

たしかに、女性は気に入った異性や関係を深めたいと思った相手には積極的になり、なるべくなら敬語を使いたくないと思う生き物です。

その理由は、より同じ目線でコミュニケーションを取りたいから。

 

ただし、あなたが深刻に思っているほど、実は大した意味はない場合もあるでしょう。

そう、女性の言動にはそのシチュエーションや関係性に応じて、まったく異なる意味を持つことがあります。

 

それゆえ今回は、タメ口で話していた女性が急に敬語になったときの女性心理を取り上げていきますので、自分の状況と照らし合わせて最後まで読んでみてください。

 

女性が急に敬語になっても付き合える!女の弱点を突いて追いかけさせよう!

 

ある日突然、タメ口で話していたはずの好きな女性が敬語を使ってきた。

彼女と付き合って、これから色んなデートをして楽しもうと思っていたのに、急によそよそしくなってしまった。

 

でも、大丈夫です。

今、好きな女性がどれだけ距離が離れていても、脈なしをチャンスに変えて付き合うことができるからです。

 

ただし、気になる女の子からの態度がよそよそしくなった時、あなたはもっと接点を増やそうとしていませんか?

きっかけさえあれば、LINEを送りたくなる気持ちも分かります。

 

でも、本当にその女性を落として付き合いたいのであれば、実は押してはいけません。

 

なぜかというと、押せば押すほど、あなたの立場が女性よりも『下』になってしまうからです。

そう、好意を出しすぎると、女性を安心させて好きになってもらえないのです。

 

本当にあなたがすべきなのは、むしろ逆。

女性の態度がよそよそしくなった今のタイミングだからこそ、あなたは女の弱点を狙って女性よりも『上』の立場になるべきなのです。

 

なぜなら、女性は『常に上の立場の男を好きになる』から。

だってそうですよね。

 

先輩、上司、リーダー、先生、年上の男。

女性が惚れている男たちは、実をいうと、みんな立場関係が『上』なのです。

 

だからこそ、もしあなたが急に敬語を使ってきた女の子を落としたいのであれば、ある女の弱点を狙って、『上』の立場になってください。

そうすれば、間違いなく彼女はあなたを追いかけてきて、嘘みたいに簡単に付き合えます。

 

LINEを送れば秒で返ってくるようになり、いつでもデートできるようになる。

脈ありサインもビンビン出ます。

 

敬語になってよそよそしくなった今のタイミングだからこそ、気になる女性の恋愛感情に火をつけてあなたの彼女にしてください。

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて付き合う方法

 

タメ口だったはずが急に敬語になるのはなぜ?その理由と女性心理とは?

 

気になっていた女性が急に敬語で話すようになったら、そのよそよそしさに違和感を覚えるものですよね。

もしかして「脈なしになったのではないか?」と不安に駆られる人も多いでしょう。

 

前触れなく急にタメ口をやめるとき、女性は一体何を考えているのか。

急に敬語になって態度も明らかに冷たくなり、それがずっと続くということは、女性はあなたと一定の距離を置きたいと考えている可能性が高いです。

 

女性がこうして距離をとるのにも、あなたが気づいていないだけで明確な原因がある場合がほとんどなんですよね。

 

まず、最も代表的な理由はあなたからの好意がバレバレだというもの。

女性はあなたのことを友達(同僚や先輩・後輩)として慕っていたつもりが、あなたからの性的アピールに気が付き、距離をとったのかもしれません。

 

あなたのことを男性として意識していなかったために、どういった態度をとるべきかまだ悩んでいたり、「そんなつもりじゃなかった」と冷たくしている可能性が高いでしょう。

 

他にも、あなたの何かしらの言動に対して、女性が幻滅してしまったという可能性も少なくありません。

直接女性に対して思い当たる節がなかったとしても、ひとの目というのはどこにあるか分からないもの。

 

第三者からの声が、その子の耳に入ってしまったということも十分に考えられますし、無意識の発言で相手を傷つけていることだってよくあるんですよね。

日頃の言動で、彼女を傷つけるようなことや怒らせるようなことを言ってなかったか、見返してみてください。

 

また、恋愛経験が浅い女性にありがちなのが、タメ口を使うことで一気に距離を詰めすぎたのではないかと不安に思っているパターン。

どう距離を縮めるべきか迷った挙句、敬語に戻してしまった、ということは案外少なくありません。

 

この場合は、相手からの遠慮も見えるもので、仲良くなっていけば、また元のタメ語に戻ったりするため、あまり気にしなくてもいいケースですね。

その他に考えられるのは、周りの目が気になっているというパターン。

 

男女があまり親しく会話をしていると周囲の人間に噂の的にされてしまうということは、よくあることでしょう。

女性の中には、周りにそのように噂されることを嫌がる人も少なくありません。

 

会社や学校で会った時のみ、よそよそしいのであれば、この理由が当てはまる可能性は高いでしょう。

ここまでお伝えしてきたように、ごく一部の例を除いては、女性が急に敬語になったとき、脈なしである可能性がやや高めと考えておいた方がいいでしょう。

 

いずれにしろ、あなたと距離を置きたいと考えての行動なので、そっけないからといって更に積極的にアピールすることは控えたほうが無難ですね。

しかし、「脈なしになってしまったかも…」と諦める必要はありません。

 

それは単に、あなたのシチュエーションにおいて、アプローチ方法を間違えてしまっただけに過ぎないからです。

そう、狙った女性を口説き落とすためには、正しいアプローチがあるのですが、それを知らずにほとんどの男性が自滅してしまうのが現状でしょう。

 

急に敬語になってしまったくらいの変化なら、まだまだ挽回は余裕です。

これ以上、彼女との関係に亀裂を入れてしまう前に、正しく女性心理を読み取る力を養い、適切なアプローチ方法を学ぶことをおすすめいたします。

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

女性が敬語になったらどうする?距離を縮めなおす対処法!

 

好きな女性が急に敬語になると、どう距離を縮めたらいいのか分からなくなってしまい、諦めるという選択をしてしまう人は少なくありません。

それでは、残念ながら男としての成長は見込めないでしょう。

 

一度限りの人生です、男なら本気で惚れた女性をモノにしたいですよね。

そこで、女性がよそよそしい態度をとるようになった際の対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

相手が敬語でも自分のペースは崩さない

 

タメ口で話していた間柄であるのなら、女性が敬語になったからといって、あなたも合わせて敬語で話す必要はありません。

敬語に敬語で返してしまうと、女性の「これ以上は進展しません」というサインに「イエス」で答えてしまうことになるからですね。

 

女性と今後も距離を縮めていきたいと考えているのであれば、あえてあなたはそれまでのスタイルを貫きましょう。

ただし、好意が露骨過ぎたことが原因の可能性もありますので、あなたからの好意アピールは抑えるなどのさじ加減は調整してくださいね。

 

一度距離を置く

 

女性があなたと距離を置きたいと考えているのが分かった以上は、押せ押せなアピールは一度控えるべきでしょう。

とはいえ、必要以上に避けたりするといった行動を取ってしまうと、幼稚な印象を与えてしまうので注意。

 

最低限の会話を交わす際はいつも通りの態度で、あなたの余裕を示すことが重要。

女性がそっけなくなったのは、あなたからのアピールに気が付いている証でもあるので、一度距離を置くことで「もう押してこないんだな」と思わせ、警戒心を解かせましょう。

 

後ほど詳しく解説していますが、警戒心を解きつつ、あなたの男としても魅力を上げることで女性の中で興味を持つようになります。

別の言い方をすれば、「私のこと、その程度だったの?」と嫉妬に近い感情が芽生えてくるのです。

 

そうすると、あなたからの好意アピールが価値あるものに変わり、以前のようにグイグイ来られた時に感じていた「女としての価値」をもう一度感じたいと思うようになります。

つまり、立場が逆転していくわけです。

 

だからこそ、あなたがまず行うべきはあえて距離を置いて彼女の警戒心を解くこと。

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて付き合う方法

 

周囲の評価を上げる

 

もしも女性が何らかの理由であなたに幻滅して、そっけなくなってしまった場合は、あなたに対する評価を上げる必要があります。

とはいえ、つれなくされている女性にあなたの良さを直接伝えるのは逆効果になります。

 

そこで、あなたと彼女をとりまく、周囲の人からの評価を上げる努力をしましょう。

当然ですが、もし職場や学校で、あなたが「みんなから嫌われている」とか「浮いている存在」などの印象を抱かれていたら、お目当ての子を落とすのにかなりの時間がかかります。

 

逆に「みんなから好かれている」とか「頼りになる存在」といった印象を全体的に抱かせておくことで、狙った女性は格段に口説きやすくなるのです。

なので仕事や部活を頑張ったり、人間関係を円滑にする努力をして、あなたの評判を上げていきましょう。

 

そうすれば、結果的に、今の好きな女性を手にすることだってできるでしょうし、あなたの人生面を見ても充実していくことは間違いありません。

実際、僕も含めて多くの人がこのアプローチで好きな女性を落としていますので、がっつきではなく余裕を持つことを肝に命じておくことをおすすめいたします。

 

実際にこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

 

見て分かる通り、ご飯に誘うもドタキャン+既読スルーの状態からでも、好きな女性と付き合うことに成功しています。

しかも、女性の方から『今から泊まりに行ってもいい?』と言われるほどの食いつきです。

 

このように、既読無視された脈なしの状態からでも、やり方さえ知っていれば普通に付き合えます。

 

脈なしになっても関係ない、むしろ、その状況を逆利用する。

だから、逆転で付き合える。

 

もしあなたにどうしても付き合いたい女性がいるなら、『【最短2週間】振り向いてくれない女性の感情に火をつけて意のままに付き合う方法』を使って追いかけさせる恋愛をしてくください。

 

もうね、実は単純な話で、惚れ直させてやればいいだけなんです。

今、好きになった女性をどうしても諦められないのであれば、口説きの奥義を使って惚れ直させてしまいましょう。

 

 

まとめ

 

気になっている女性が急に敬語になった時、多くの場合は、距離を置こうとされていることが考えられます。

不安な気持ちになるかもしれませんが、女性の気持ちをしっかりと観察して、どんな理由で敬語になっているのかをまずは把握してみましょう。

 

いずれにしても大事なのは、決して無理に現状をどうにかしようとするのではなく、距離を置いて周りからの評価をあげるなどのアクションをしていくことです。

なお、もしタメ語の時に、かなり仲がいい関係性だった場合は、ちょっと時間が経てば元に戻ることは少なくありませんので、様子をみてみてください。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!