LINE・既読スルー・未読スルー

好きな女性とのLINEを続けるべきか迷う!うざがられているサインが出たら要注意!

 

今回は、好きな女性とLINEをしていてそっけない返信がきた時に続けるべきかどうか迷う際の対処法についてお話していきます。

 

LINEは今や欠かすことができないコミュニケーションツールとなっていますので、好きな女性との距離を縮めるためにもLINEは上手に活用したいものです。

しかし、彼女との仲を深めたいということに必死になりすぎてしまうと、女性との距離を縮めるどころか、引かれてしまうこともありますので気をつけなければなりません。

 

ですので、返信から女性の心境を察し、今はLINEを続けるべきか否かを見極めながら上手にLINEでのアプローチを進めていくべきでしょう。

実際、結論から言うと、そっけないLINEが続いているようだと無理して続けようとするのではなく、一度引いてから立て直すべきなのです。

 

完璧に嫌われてしまったら立て直すのが難しくなってしまいますが、LINEがそっけない状態で引いておけばいくらでも立て直しが効くからですね。

そのため、今回は好きな女性とのLINEのやり取りの中で早急に気付くべきうざがられているサインと、その場合の対処法について取り上げていきます。

 

致命傷を負う前に立て直すためにもぜひじっくり読んで参考にしてみてください。

 

好きな女性とのLINEを続けるべきか迷う!LINEをうざがられているサインとは?

返事がスタンプのみ

 

たまに返事にスタンプを挟んできたり、文章にスタンプが添えられているといった使い方であれば気にする必要はありません。

むしろLINEを楽しんでくれているサインであることもあるからですね。

 

ですが、あなたが送るLINEに対して、連続でスタンプのみを送ってきたり、スタンプが相槌を打っているもの、返事を返しづらいものをセレクトしてくる場合には、さり気なくもうそろそろ終わらせたいということを伝えてきている可能性があるでしょう。

 

実際、女性もLINEを続けたいと思っていたら何か文言を打ってくるものですし、スタンプだけでそっけなく返信することはないからですね。

 

このケースでは無理に続けようとせずに、そのまま放置して、相手から連絡がくるのかどうかしばらく様子をみてみることをおすすめいたします。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

女性の方から話題を振ってこない

 

返事が素っ気なく、1つの話題が続かなくなっても相槌だけで、別の話題を振ってこない場合も面倒に感じられているサインである可能性が高いでしょう。

普通に考えて、相手もLINEを楽しんでいれば続けようとしてくれるもので、話題を提供してくれたり、質問などしてくれるはずだからです。

 

特にあなたに対する質問がないのは致命的で、興味がないことの現れでもあります。

興味を持たれていない状態で無理にLINEを続けても意味はありませんので、一度立て直し、興味を引いてからアプローチし直すといいでしょう。

次第に返信が遅くなる

 

返信が次第に遅くなってきている場合も黄色信号です。

返信に困っていたり、返信を遅らせることで気持ちを察してほしいと思っている場合にはあえて返事を遅くすることでそれをさり気なく伝え、察してほしいと思っているわけですね。

 

こういったサインが見られる場合には、無理に会話を続けようと頑張るのは逆効果。

一度会話を切って改めてLINEを再開する方がお互いにリフレッシュができ、会話が盛り上がりやすかったり、続きやすいですよ。

 

ただ、返信が遅くても内容が好意的であったり、しっかりした内容がある返信の場合は、脈なしと考える必要はありません。

あくまで内容、返信速度、頻度をバランスよく、客観的にみていくことが重要になります。

 

ということで、うざがられているサインをご紹介していきましたが、やはりこの場合は上手にLINEを終わらせて、次に繋げるのが吉。

どのようにLINEを終わらせるのか、その具体的な方法についてもご紹介していきます。

うざがられているサインが見られる時の上手なLINEの終わらせ方は?

「用事があるからまた後で連絡する」と言って終わらせる

 

少々の無理矢理感は出てしまうものの、相手の機嫌を損ねずにLINEを終わらせる方法ではテッパンと言えます。

いかに自然に使うかがポイントで、可愛いスタンプと一緒に送ると印象良くLINEを終わらせることができるでしょう。

 

ただ、この場合は本当に用事がある場合などで使う方が自然ですので、その場合に使うようにしてください。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

「話せて楽しかった」と言って終わらせる

 

1つの話題が終わりに近づいてきたら、次の話題へと無理に持ち込むのではなくて、話せて良かった、楽しかったと言ってそろそろ終わりの雰囲気に持っていくこともOKです。

相手も「それじゃあ」と自然に終わりへと誘導することができますし、しつこい印象を与えずに済むのが大きなメリットと言えるでしょう。

 

また、スタンプを使って爽やかに、余裕を見せて終わらせるのもおすすめです。

(ただし、重たいスタンプや好意をほのめかすスタンプを使わないようにしてください)

 

モテる男性はLINEでも常に余裕があり、ガチな好意を見せるのではなく、軽いノリで「楽しかった」など平気で言うことができますので、ぜひそのノリで爽やかに終わらせてみましょう。

彼女を気遣う素ぶりを見せて

 

「今日は忙しかったって言ってたよね?」だったり、「明日早いんだよね?」など、彼女を気遣う素ぶりを見せてから終わりに持っていく方法もおすすめです。

好印象を残せ、かつ自然にLINEを終わらせることができますので、反応が好ましくなかった時には、この方法でやりとり終了まで持っていきましょう。

 

ただ、好かれようとしてあからさまに行うのもNGで、優しすぎる印象を与えるのもNGですので、あなたと女性との関係性を客観的に見つつ終わらせてみてください。

短時間ならば未読無視も!スタンプでもOK!

 

未読にしたままにすれば、相手もまだ見ていないのかな?と思いますし、不快感を与えずにLINEの休憩ができ、お互いにリフレッシュすることができます。

ただ、長時間になると無視しているのかな?と不安や不快感を与え兼ねない為、最長でも1日に留めましょう。

 

自然なタイミングとしては、寝落ちしたと見せかけられる夜がベストです。

こういった方法で一度LINEを終わらせ、自分自身も一度スッキリした後、未読無視なら1日程度、他ならば1週間程度間隔を空けた上で再度、「この前の続きなんだけど」や「面白いことがあったんだけど、聞いてよ」といった具合で自然にやり取りを始めると良いでしょう。

 

また、自然に終わらせる方法としては、スタンプを使って爽やかに終わらせるのもOKです。

スタンプはLINEを終了させるにはうってつけのツールですので、スタンプを使って終わらせてから様子をみていきましょう。

まとめ

 

女性がLINEをうざがっているサインは、返事がスタンプのみ、話題を振ってこない、次第に返信が遅くなるといったケースです。

ただし、すぐに決めつけるのではなく、相手からLINEがくることはあるか、内容はどのようなものか、頻度や返信の速度はどうなっているのか、などから判断してみてください。

 

また、サインが見られる場合の上手なLINEの終わらせ方は以下の方法がおすすめです。

  • 「用事があるからまた後で連絡する」
  • 「話せて楽しかった」
  • 彼女を気遣う素ぶりを見せて
  • 短時間なら未読無視も、スタンプでもOK!

 

うざがられているサインが見られる際には、続けるよりも思い切って一度切ってしまうのが吉。

終わらせた後に彼女の方から連絡がくるのかどうかでも、気持ちを確認できますからね。

 

ぜひ、一度立て直して、時間を置いてからもう一度アプローチしてみてください。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!