LINE・既読スルー・未読スルー

LINEの返信が遅いけど続く・返ってくる女性の心理を徹底解剖!これは脈なし?

 

今回はLINEの返信が遅いけど続く、返ってくる女性の心理は脈なしなのか、脈ありなのかどうかについて取り上げていきます。

 

好きな女性と毎日LINEが続いていて嬉しいけど、いつも返信が遅いと女性が何を考えているのか分からないということが多くありますよね。

意中の相手とやりとりをしていると、どうしても気になってしまうのが脈ありなのか、脈なしなのかということ。

 

実際、脈ありか脈なしかを判断することは今後のアプローチにも関わってくるため非常に重要になることは言うまでもありません。

脈ありなら積極的に、脈なしなら一旦控えて再アプローチを図るというのがモテる男の戦略ですよね。

 

ということで今回は、返信が遅くてもなんだかんだやりとりが続く女性の心理をお話して行くのでぜひ参考にしてみて欲しい。

返信はくるけど遅い、でも返信はきているわけで果たして女性はどんな気持ちなのでしょうか?

 

LINEの返信が遅い理由と女性の気持ちとは?

 

返信が遅いからといって、すぐに脈なしと判断することはできません。

というのも、女性がLINEの返信を遅らせるのにも様々な理由が考えられるからであり、実際にどんな理由で遅れてしまうのか、具体的な例を見ていきましょう。

忙しいので返信を後回しにしている

 

勉強に集中したいと考えたり、予定が詰まっていたり、仕事が立て込んだりすれば、自然とスマホを触る時間は減ってくるものですよね、

女性は男性に比べると、複数のことを同時にこなすことが得意であり、男性よりも女性の方が予定を多く入れ込む傾向があるのも事実です。

 

ただ、空いた時間にささっと返信をしようとすると、どうしても適当になってしまったり、短文になってしまいかねません。

忙しさを理由に返信が遅い場合、「忙しくてもおざなりな返信はしたくない」と考えている可能性があるでしょう。

 

「今日は仕事が忙しくて」などの言葉が添えられていたり、どんなに時間が開いてもきちんと内容のある好感触のメッセージを送ってくる場合は脈ありの可能性が大。

ただし、極端に短い文面や、スタンプ一つの返信の場合は、あなたへの返信の優先順位がとても下であることが考えられるので脈なし。

 

惰性やなんとなくの気持ちで返信をしているかもしれません。

そのため、まずは返信がくることや遅さだけでなく、その内容が好意的なものなのかどうかもチェックしてみてください。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

性格的にもともと早く返すタイプではない

 

あなたはLINEのやりとりは好きですか?

やり取りが好きで、返信も極力早く返すという人がいるように、LINEそのものが苦手だという人も少なくありません。

 

あなたは「返信が遅いな……」と思っていても、女性にとっては普段通りの返信ペースの可能性だってあるでしょう。

LINE自体の優先度が低いので、返信スピードや既読無視なども、意図があってしているわけではないんですよね。(そういう性格なので)

 

こういった女性の場合は、LINEのやりとりのみで脈あり・脈なしの判断をすることは難しいと言えるでしょう。

ただ、LINEは続いているわけで、内容も悪くないのであれば、あなた自身ももっと予定を入れてプライベートを充実させるなどドッシリ構えることをおすすめします。

 

やはり、恋愛は精神的に上にたった方が勝つようになっていますから、LINEのことでいちいち不安になったところで、何もプラスにならないんですよね。

であれば、もっとドッシリ構えてデカい男の方がはるかに女性を惹きつけることができるでしょう。

 

駆け引きで気を引きたくて返信速度を調整している

 

すぐに返ってくることもあるけど、急に遅くなることがある。

返信の速度にムラがある場合は、女性なりの駆け引きである可能性も捨て切れません。(可能性としてはやや低めですが)

 

もちろん、忙しい時間帯、手の空いた時間帯というのは人によって変わってくるので、まばらだといってすぐに脈あり判定をすることはできません。

しかし、好きな男性に対してこの手法を利用する女性はとても多いのも事実です。

 

会話が盛り上がっているのに、急に返信が遅くなったりする場合は、わざと遅らせてあなたを焦らせようとしている可能性が十分にあるでしょう。

また、駆け引きということは、あなたのことが気になっているわけで必ず返信はくるし、好感触な内容がくるので、それを合図と考えるといいでしょう。

 

急に連絡が来なくなった女性の心理とは?突然LINEの返信が途絶える女性は脈なし? 今回は急に連絡がこなくなった女性、突然、LINEの返信が途絶える女性は脈なしなのかどうかについて。 LINEが続い...

「女性からのLINEの返信が遅いけど続く=脈なし」とは限らない!

 

返信が遅いと脈なしだという世間の認識がありますが、実は、返信が遅いだけで判断するのはとてももったいないことなのです。

先ほどご紹介した通り、遅れるのには必ず理由があります。

 

返信の速度には個人差があることを改めて認識しておくことで、返信がないことへの不安を拭うことが必要です。

そこを踏まえて、どんなに遅れても返信がくる、ということに着目しましょう。

 

忙しくても、こまめな連絡が苦手でも、あなたとのやりとりを途切れさせたくない一心であることがわかりますよね。

つまり、遅れても返信が来る限りは、女性があなたに好意を抱いている可能性はあると考えていいでしょう。

 

返信の遅れを気に病むよりも、「それでも返信がくる」ことに女性の真意があるとプラスに考えてみてください。

あとは先ほどもお話したように、LINEの内容で女性の心理を把握することとLINEで一喜一憂しないためにも、あなた自身も予定を入れてもっとドシッと構えておくことをお勧めいたします。

 

もちろん、返信がくる=脈ありとも言えませんので、随時、女性の気持ちを推測することが重要です。

具体的に言えば、返信の内容は好感触なのか、そっけないのか、直接会える関係性なのであれば、態度はいい感じなのか、冷たいのか、などかからも脈ありか脈なしかを判断してみてください。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

女性の心理が脈なしだと判断するポイントと対策!

 

必ず返信がくる場合は高い確率で脈ありとお伝えしましたが、返信にかかる日数が毎回3日以上であったり、メッセージの内容がそっけない場合は、脈なしの可能性が高いでしょう。

やはり女性も、気になる男性とのLINEのやり取りを楽しく感じるものなので、「楽しい」と感じている様子が見られなければ現段階では脈なしですね。

 

その場合は、LINEによるアピールは一度見切りをつけ、別のアプローチ法に切り替えることが重要になります。

返すつもりのない女性にいくら追撃をしても、それは逆効果にしかなりませんので、思い切ってLINEを終わらせるよう努力しましょう。

 

LINEはただの連絡ツールであることを意識して、返信に固執しないことが大切です。

もっとプライベートを充実させることを意識して、毎日キラキラと過ごしていれば、自然と女性も気になるものですから、そういった間接アプローチに切り替えていくとうまく行くでしょう。

 

脈なしの状態のままアプローチを続けてしまうと、女性の気持ちに反するわけですから、下手をすればマイナスの印象を積み重ねてしまいかねません。

ですが、脈なしとわかった早い段階でちょっと時間を置くことで、再アプローチをする際に脈なしからの逆転で落とせる可能性をあげることができるんですよね。

 

そもそも時間が経つことで女性の気持ちは変わるものですし、距離を置いている間に、自分を磨いて印象を変えていくことで、またチャンスは全然やってくるでしょう。

「まさか付き合うとは思わなかった」、「最初は全然好きじゃなかった」といって付き合ってくれる女性がいるのはそういうことなんですよね。

 

確かに、今、目の前の短期的な目線だけ見れば脈なしで辛いかもしれませんが、長期的な目線で捉えれば、落とせるチャンスはやってきますよ。

女性を落としたければLINEに振り回されるな!堂々とせよ!

 

LINEは便利である反面、既読のまま返ってこない、返信が遅い、既読がつかないなど悩まされてしまう男性は少なくありません。

しかし、恋愛では精神的に余裕がある方が勝つようになっていますので、たかがテキストメッセージであるLINEに振り回されてしまっているようであれば、女性を落とすことは難しいんですよね。

 

不安になったり、焦る気持ちもわかるのですが、不安や焦りが生まれるということは、もうすでにその女性を好きになりすぎていて余裕がなくなってきている証拠です。

それゆえ、あまりLINEを気にしすぎるのはNGで、もっと男らしく堂々としていればいいんですよね。

 

実際、好きな女性をいとも簡単に落とせているモテる男性は、精神的に余裕があるから女性を惹きつけているわけです。

ですから、今気になっている女性が脈なしだとしても、時間を置いている間に精神的な余裕を持てるようになっていくと間違いなく振り向かせられるチャンスはやってきます。

 

では、どのようにして精神的な余裕を手にすればいいのか?

それはシンプルに2つの方法があり、LINEのことが気にならないくらい仕事に没頭したり、プライベートを充実させるか、広く視野を持って他の女性にアプローチをして経験を積んで、そもそもの恋愛自体に余裕を持たせるというものがあります。

 

もちろん、おすすめは両方行うことで、女性やLINEのことばかり考える時間を減らして仕事やプライベートで充実させてイキイキした人間になると共に、少々のことでは動じない男になれるよう、恋愛経験を積んでいくことも重要でしょう。

実際、女性のことで不安になったり、焦ったり、感情的になってしまうのは基本的に「暇な時」ですので、その時間をできるだけ減らして、仕事や私生活を充実させるのは余裕を生み出してくれます。

 

また、女性は本能的に魅力的な男性を求めますので、仕事だったりプライベートが充実していて、イキイキしている男性はやっぱり魅力的に見えて惹かれるものです。

自分自身にとっても精神的余裕に繋がりますし、女性目線で見ても、魅力的な男性に見えますので、仕事やプライベートを充実させることは恋愛において非常にプラスと言えるでしょう。

 

また、恋愛経験を積むことも、仕事や勉強と全く同じで、経験を積めば上達していくわけです。

そもそも恋愛で余裕がなくなってしまってがっついてしまう原因のほとんどが、「その女性しかいない」と妄信的になってしまうことなんですね。

 

しかし、経験を一定数積んだり、モテる男性にとっては他にも女性が多くいることを知っていますし、そもそも余裕がなくなったらうまくいかないことを経験上よくわかっているので、下手な失敗をしなくなります。

女性を落としやすい自分に合ったアプローチを見つけたり、たくさんの失敗を経験して、やってはいけないことを学んだりするという意味でも、恋愛経験を積むことは重要でしょう。

 

特に、一途=正義という風潮があるので、この考えには納得できない気持ちもわかりますが、チャラ男になれといっているわけではありません。

言いたいのは、今の女性に固執して脈なしなのにしつこくアプローチをするくらいなら、広い視野を持って他にもいい女性を探しつつ、チャンスがきたら、また再アプローチをすればいいという柔軟な発想なんですね。

 

学校や職場などでは出会いは必然的に少なくなりますが、マッチングアプリや街コンなど自分から出会いを探していけば、いくらでも出会いはありますし、経験を積むことができるんです。

ですから、魅力的な男になる努力をしつつ、経験を積んでいけば、間違いなくモテる男になることができるでしょう。

 

そして、精神的な余裕を身につけて、今の気になる女性に再アプローチをすればいいんですよね。

一途で盲信的になってしまうと、余裕がなくなって女性を落とせなくなりますので、まずは経験を積んで余裕のあるモテる男になってから女性を落とし、そのあとに一途になることをおすすめいたします。

まとめ

 

女性からLINEが返ってくるのが遅いと、気になってしまうものですよね。

今回取り上げた理由や心理で女性が返信を遅らせることがあるのだと知り、返信を待つ余裕を持ちましょう。

 

LIINEの返信スピードにも個人差がありますので、返信のスピードにこだわるのではなく、女性から返信がくる事実に自信を持ってみてください。

また、女性が脈ありなのか脈なしなのかはスピードだけでなく、その返信の内容にも注目して紐解いていくことが重要ですよ。

 

さらに、女性が返信しやすい内容のメッセージを心掛けることも大切です。

あくまでも「ただのコミュニケーションツール」として、女性とのやりとりを気軽に楽しみましょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!