LINE・既読スルー・未読スルー

LINEの返信が早かったのに遅くなった!既読になるのが遅くなった女性は脈なし?

 

今回は気になる女性とLINEをしていて返信が早かったのに急に遅くなったり、既読がつくのも遅くなった場合の女性心理についてお話していきます。

 

これまではテンポ良くLINEのやり取りをしていたのに、急に返事が遅くなったという話は珍しくありません。

LINEの返信が早かったのに遅くなったり、既読がつくのも遅くなると、どうしても悪い方にしか考えられず、落ち込んでしまうという人も多いのではないでしょうか?

 

確かに、返信が遅くなってしまった、既読がつくのが遅くなってしまったということは脈なしの可能性がありますが、それでも完全に脈なしなわけではありません。

すでに気のおける関係になって、返信が遅くてもいいやと思われているのかもしれませんし、単純に忙しいからかもしれないですからね。

 

ですから、焦ったり、不安になるのではなく、もっと男らしくドシッと構えて堂々としていることをおすすめいたします。

また、脈なしか脈ありの判断も、LINEの返信速度だけを見るのではなく、LINEの内容だったり、質問は来るか、LINEが途切れたら相手からして来るか、直接会っている時の態度などから推測することも重要になるでしょう。

 

女性を落とす上で、女性の心理が脈ありなのか、脈なしなのかを見極めることは非常に重要ですので、返信が早かったのに遅くなる場合に考えられる心理について取り上げていきます。

焦ったり不安になってもいいことはありませんので、ぜひ今回の内容をチェックした上で、気持ちを落ち着かせて冷静に対処してみてください。

 

LINEの返信が早かったのに、遅くなったり既読になるのが遅くなった女性の心理は?

単純に忙しくて返信が遅れているだけ

 

意外と多く見られるのが、女性が忙しいケースで、単純にこちらの考え過ぎであったパターンです。

彼女の仕事が忙しかったり、用事が重なってしまったりといった理由で、たまたま返事が遅くなってしまっただけなんてことは少なくありません。

 

それに女性はメイクやお買い物、女子会、仕事、自分の時間と予定を入れて、有意義に時間を使おうとする人が少なくありませんので、忙しくしていて返信が遅れるなどよくあるんですよね。

また、女性同士、グループLINE、他の男性からのアプローチなど、数多くの人と同時にLINEをしていて忙しいということも少なくないのです。

話題が尽きたから

 

テンポ良く会話をしていて、LINEの回数も多かったのであれば、次第に話題が少なくなっていっても不思議ではありません。

良い話題が見つからず、返すに返せなかったり、話題が見つかれば返そうと思って後回しにしているだけということも。

 

この場合は、自分がどんな会話を女性としていたのかを振り返ってみて、惰性になっていないか、盛り上がりに欠けていないかをチェックしてみてください。

なんとかLINEを繋げようとしてダラダラとやりとりをするくらいなら、一度LINEを途切れさせて、「何してるのかな?」と思わせるくらいの方がちょうどいいでしょう。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

飽きた、面倒になってきた

 

LINEのやりとりに飽きたり、面倒くさいと思われてしまったことで返信が遅くなったということも考えられます。

明らかに返事が遅くなったならば、今一度彼女へ出す返事の早さや、頻度について改めた方が良いかもしれません。

 

また、LINEのやりとりのし過ぎであったり、中身のない会話が原因であることが多いので、自分のLINEは大丈夫なのかチェックしてみてください。

なお、相手から好感触のLINEがきていたり、ずっと続いているなど脈ありの要素が見られるのであれば、ご飯やデートに誘ってしまうのも1つの賢い選択でしょう。

元々LINEがそれほど得意ではない性格だった

 

最初の内は、彼女が気を使って、あなたのペースに合わせてくれていたけれど、実はLINEがそもそも苦手で、やり取りの頻度が多いのは好きではないというタイプの女性だったという可能性もあります。

そういった女性の場合は、ある程度やり取りが慣れてきた頃に、素を出して、次第に返事や既読が遅くなるということも珍しくありません。

 

返事が遅くとも、LINEの感じが以前と変わらないようであれば、もしかすると最初はこちらに合わせてくれていただけなのかもしれません。

こういう女性に早い返信を求めると、重たいと思われてしまいますので、絶対にNG。

 

確かに、好きな女性とのLINEのやりとりは楽しいというのもわかります。

でも、あくまでテキストメッセージですし、LINEに振り回されていいことはありませんので、仕事やプライベートを充実させるなどしてLINEを気にしなくてもいいような男になってやりましょう。

好意が薄れていった

 

最初はあなたに好意があり、そのため返信もすぐに返していたものの、いざ連絡を取ってみると、どこかしらマイナスな点が見えてしまったからというのも考えられます。

また、デートやご飯に行った後に遅くなってしまったのであれば、直接会っている時にマイナス点が見つかって好意が薄くなってしまった可能性もあるでしょう。

 

「やってしまった」と思って、なんとか挽回しようと思う気持ちもわかるのですが、焦ったり、不安になったり、感情的になってもいいことはありませんので、まずは落ち着いてください。

完全に脈なしではなく、LINEもちゃんと返って来るようであれば、仕切り直して、女性の話をゆっくり聞くなどしていくことで挽回は可能ですよ。

あえて遅くすることで気を引こうとしている(駆け引き)

 

上記とは逆に、好きなのにあえて返事や既読を遅らせるということも。

このように、駆け引きによってあなたの興味を自分に向け、恋愛の進展を図ろうとしていることもあります。

 

ただ、駆け引きの場合は、あなたのことが好きなわけですから、いずれ返信が早くなりますし、内容も好感触なものになるはずです。

ですから、しばらく様子をみて、相手からの返信がプラスの方向に向かったらそこまで心配したり、不安になる必要はないでしょう。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

LINEの返事が早かったのに、遅くなったり既読になるのが遅くなった女性の脈は?

 

先ほど返信が遅くなる理由をお話した通り、LINEの返信や既読の速度だけで脈を判断するのは難しいものです。

中には悪気なくしている場合もありますし、中には好意が隠れていることもあるからですね。

 

そのため、脈を見極めるには、まずは彼女の返す返事の内容を改めて確認してみると良いでしょう。

最初の内は丁寧で、装飾もきちんとされていたのに、徐々にそれがなくなっていったり、素っ気なく冷たいといったことが出てきているのであれば、あなたとのLINEをつまらなく感じていたり、あなたへの興味が薄れていっている可能性が高いです。

 

また、同じ学校や同じ職場なのであれば、直接会っている時の印象からも彼女の気持ちを推測してみてください。

冷たい、避けられる、そっけなくなった場合は、あなたの好意に気づいて、応えられない、察してほしいという思いからあえて冷たくされている可能性があるでしょう。(この場合は、脈なし)

 

そのままではやはり、恋愛へ向けて良いよう進めていくのは難しくなってしまうので、LINEの頻度や内容を見直し、改める必要があります。

完全に脈なしだとわかった場合は、一度連絡を切って時間を設けて、再アプローチし直すというのが最もおすすめです。

 

逆に、返事は遅くなってきたものの、LINEの態度は変わらず、装飾もきちんとされていて、返事も丁寧ならば、脈ありの可能性もあるでしょう。

脈ありの場合は、ラインのやりとりよりも直接ご飯やデートに行く方が効果的ですので、軽く爽やかに誘って距離を縮めていくことをおすすめします。

まとめ

 

LINEの返事や既読が遅くなる女性の心理は以下の通りで、完全に脈なしとも言い切れないので、不安になったり、焦る必要はない。

 

  • 忙しいだけ
  • 話題が尽きた
  • 飽きた、面倒になった
  • 元々LINEがそれ程得意でない性格
  • 好意が薄れていった
  • あえて遅くすることで気を引こうとしている

 

このように、LINEの返信速度のみで脈を判断するのは難しいため、LINEの内容や、直接会った際の対応や仕草にも注目し、脈を見極めることをおすすめいたします。

もし脈なしの可能性が高いなら距離を置いて再アプローチに仕切り直し、脈ありの可能性が高いなら、ご飯に誘って距離を縮めるなどしていくといいでしょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!