LINE・既読スルー・未読スルー

好きな女性への既読スルーの駆け引きに失敗してしまった!裏目に出た場合の挽回方法!

 

今回は、好きな女性に駆け引きとして既読スルーをしたものの失敗して裏目に出てしまった場合の対処法についてお話していきます。

 

好きな女性と交際へとテンポ良く進むやめには、駆け引きをすると良いなんて話もよく耳にしますよね。

ですが、駆け引きは簡単なようでタイミングの見極めが難しく、上手くいくことばかりではないというのも事実です。

 

当然、駆け引きしたのに思っていた効果が得られなかった、彼女に好意がバレてしまったなんてことも出てくるでしょう。

これでは駆け引きの意味がありませんし、交際に結び付けるどころか、関係を壊してしまい兼ねません。

 

実際に、既読スルーの駆け引きをしてみたはいいものの、うまく女性の気持ちを引きつけることができず、失敗してしまったという方もいるかと思います。

ということで今回は、好きな女性に対する既読スルーの駆け引きに失敗してしまった際の挽回方法について取り上げていきます。

 

上手に対処すれば、彼女の気持ちをこちらに向けることができるかもしれませんので、まだまだ可能性はあります。

短期的な目線でダメだと諦めてしまうのではなく、長期的な目線を持って次の手に挑みましょう。

 

また、なぜ既読スルーの駆け引きに失敗してしまったのか、駆け引きがうまくいかない原因についてもお話していますので、ぜひ参考にして改善してみてください。

 

好きな女性への既読スルーの駆け引きに失敗してしまった際の挽回方法!

駆け引きをしていたことは伏せて、まずは謝罪する

 

想像すればわかると思うのですが、駆け引きをされている方は、いい気分ではありません。

たかがLINEで、たかが既読スルーだとしても、やはり返事を待っていた側からすれば返事が幾ら待っても来ないことに対して少なからずモヤモヤした気分になるはず。

 

場合によっては心配や不安になることだってあるかもしれません。

駆け引きに失敗=そういった負の感情が大きくなってしまったがゆえに駆け引き本来の効果が得られなかった可能性が高い場合は、駆け引きであることを伏せて彼女にまずは謝るべきでしょう。

 

なぜなら、既読スルーをされた側からすれば、返事を返さない相手に対して、不信感だったり、怒りなど負の感情を持たれている可能性があるからですね。

まずはそういった負の感情を緩和させ、こちらを再び見てもらえるようにしっかりと謝罪しましょう。

 

その際には、駆け引きをしていたと知られると、更に振り回されていたと思わせてしまって空回りしてしまう可能性が高いので、忙しくて返事を後回しにしてしまったなど、それとない言い訳を述べた上で不安にさせてしまったことに対して謝罪してみてください。

 

ただ、既読スルーに対して何も思わない女性も多くいて、自分が「失敗した」と思っているだけの可能性もありますから、相手が怒っていない場合は謝る必要はありませんよ。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

正直な気持ちを打ち明ける

 

謝罪をした上で、考えられる彼女の行動は2通りあります。

これまで通り関係をキープしてくれるか、はたまた関係がギクシャクしてしまったり、拒否されてしまうか?です。

 

まずは前者だった場合の対処法についてお話していきます。

彼女との関係をキープでき、以前同様に気さくに接してくれるようであれば、その関係を暫く続け、彼女の信頼を取り戻していきましょう。

 

LINEだけでなく、2人きりで出掛けられるようにまで持っていくのが理想的で、今度は駆け引き等せずに、ストレートに気持ちを伝えるのです。

ただし、あくまで彼女からの脈ありサインを確認できてから、というのが鉄則で、相手の気持ちがわからない中で告白するのはNGですよ。(それはギャンブルですから)

 

一度の失敗で、彼女の性格がよく分かったはず。

駆け引きには向かない彼女で、そういった手口を嫌ったり、そうされると冷めてしまうような性格である可能性が高いでしょう。

 

このような彼女に対しては駆け引きは不要で、好感を掴めてきたのであれば、直球で勝負をする方が受け入れてもらいやすいですし、彼女の心を揺らすことができますよ。

ただ、何度もいうように脈ありサインが出てからで、感情的になってやけくそで告白などはやめてくださいね。

 

【保存版!】女性にマイナスの印象を与えてしまう男性のNG行動6選! モテる男性はいとも簡単に女性を落としているように見える反面、いざ自分がアプローチしたらなかなか女性を落とせない、その違いは一体ど...

拒否されたなら、一度しっかりと距離を置く

 

既読スルーをしたことで怒らせたり、こちらに対して不信感を抱かせてしまい、以前と同様に付き合ってもらえなかったり、距離を取られてしまうという場合もあるかと思います。

このようなケースでは、無理に今、関係を修復しようとするのはやめた方が良いでしょう。

 

こちらに対して負の印象を抱いている間は、どれだけ頑張っても裏目に出てしまうことが多いのです。

よって、一度距離を置き、体制を整えた上で出直すのが〇。

 

こちらからの不要な連絡を控え、しばらくは自分磨きに専念してみてはいかがでしょう?

その上で、変化を示せる程度になれば、また少しずつ彼女との接点を増やしていく方が圧倒的に落とせる可能性は高くなりますからね。

 

距離を置けば、怒っていたり、嫌悪感を抱いていたとしても、そういった気持ちは自然と和らいでいくものです。

また、距離を置いていた間にあなたに変化があることが分かれば、やはり少なからず興味を示してくれるのではないでしょうか?

 

その好機を逃さず、再び彼女との関係作りに励むのです。

その上で駆け引きはやめて、次はタイミングを見て、脈ありサインが出ているのを確認した上で、ストレートに気持ちを伝えましょう。

 

どうしても早く落としたい、早く付き合いたいと思って焦ってしまいがちですが、それは短期的で自分勝手になりやすく、女性の気持ちを不快にさせることが少なくありません。

そうではなく、しっかり自分を磨いて女性の興味を引いてからアプローチをしていく長期的な戦略の方が落とせる可能性は大きくなりますよ。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

なぜ既読スルーの駆け引きが失敗に終わってしまったのか?失敗の本質は?

 

今回、好きな女性に既読スルーの駆け引きをして失敗してしまったと思うのですが、大事なのは、その後の対応です。

つまり、なぜ駆け引きに失敗してしまったのか、その原因・本質を考えて同じ失敗を繰り返さないことですね。

 

既読スルーなどの駆け引きで失敗してしまう主な原因は、そもそも女性が自分に興味を抱いていなかったということが少なくありません。

というのも、そもそも駆け引きとは少しでも興味を持ってくれている相手、好意を持ってくれている相手を不安にさせて、気持ちを増幅させるものだからですね。

 

つまり、興味を持たれていなければ、既読スルーされたところで別に気にならないのです。

こういう駆け引きに失敗する男性ほど、LINEでどうにか振り向かせようとするわけですが、そうではないんですよね。

 

そもそも興味を持たれているのか、好意を持たれているのかが大前提で、彼女との関係性を見つめ直してみましょう。

基本的に駆け引きの効果があるのは、女性といつもLINEをする仲になっていたり、相手からの好意や興味を感じる時なんですよね。

 

ですから、まだ関係性が浅い中で駆け引きをしてしまったのであれば、それが原因で、まずは男として興味を持たせることから始めていきましょう。

具体的に言えば、話す頻度を増やしたり、ご飯に誘って仲を深めたり、自分磨きをして会う度に魅力的になるなどしていき、一緒にいたいと思ってもらえるようにしてみてください。

 

その状況で駆け引きを使うから、女性は不安になって、あなたのことを考える時間が増えてあなたのことを好きになってくれるのです。

まとめ

 

好きな女性への既読スルー駆け引きに失敗した場合の挽回方法は以下の通り。

 

  • 駆け引きをしていたことは伏せて、まずは謝罪する
  • 正直な気持ちを打ち明ける
  • 拒否されたなら、一度しっかりと距離を置く

 

彼女との心の距離を意識して、それに応じた対処をしていきましょう。

また、既読スルーの駆け引きで失敗してしまうパターンの多くは、まだ仲が深まっていなかったり、こちらに興味や好意を持たれていないということが少なくありません。

 

既読スルーはある程度仲良くなっていたり、興味を持たれているからこそ発揮されるものですので、まずはその大前提から見つめ直していきましょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!