LINE・既読スルー・未読スルー

LINEの返信がスタンプで返されるのは脈なし?スタンプだけ送ってくる女性の心理!

 

今回は好きな女性からの返信が文章ではなくスタンプだけの場合の女性心理は脈なしなのかどうかについて。

 

好きな人とのLINEはできるだけ長く続けたいものですよね。

ただ、女性からの返信がスタンプだけだと、返信がしづらいうえ、脈なしなのでは不安になってしまうのではないでしょうか。

 

確かに、スタンプだけ返信されてしまう場合は、相手の女性はLINEを終わらせたがっている線が強めでしょう。

ただ、だからと言って、一概に脈なしだと決めつけるのはまだ早いですし、他の要素も踏まえた上で女性の心理を把握することをおすすめします。

 

また、スタンプだけの返信に不安になり、無理やり続けようとするのも、女性からすればちょっと負担になりかねませんのでNG。

まずは女性に気持ちがどのようなものか把握することから始めていきましょう。

 

したがって今回は、女性がLINEでスタンプだけを送るときの心理に注目して、脈ありなのか脈なしなのかを判定するポイントを取り上げますので、じっくり読んでみてください。

また、仮に脈なしだとしても逆転で振り向かせることは可能ですので、諦める必要はありません。脈なしを脈ありに変えるべく前を向いて行きましょう。

 

LINEの返信でスタンプだけを送る女性の心理とは?

 

LINEでやり取りをしているときに、スタンプだけを送ってきた。そんなとき、女性は一体何を考えているのでしょうか。

実はその理由はいくつか考えられますので、これからご紹介する理由を読み、どれに当てはまるのか考察してみましょう。

会話を終わらせたいから

 

やりとりをしている女性の返信がスタンプだけの場合で、一番多いと言える理由がこちら。

友人同士のやりとりでも、「もうこれでおしまい」という合図がわりにスタンプを送る女性はとても多いんですよね。

 

スタンプの内容にもよりますが、スタンプが送られてきたら会話は終了、という暗黙のルールが存在します。

「もう送ってこないでね」など直接メッセージを送るのは気が引けるので、暗黙の了解を利用して会話を終わらせたいと暗に伝えているわけですね。

 

この場合は、スタンプにはスタンプで返す、ということを行っても問題ありませんが、その後も何度も送ることは控えるべきでしょう。

未読無視や既読無視を防ぐためにも、無理に会話を続けることは控えてみてください。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

文字を打つ時間がなく忙しいから

 

仕事や勉強に集中したいとき、スタンプひとつで返事を済ませてしまうことってありませんか?

女性も今は手が離せず、ひとまずの返信としてスタンプだけを送ったのかもしれません。

 

忙しいけど既読無視するのはちょっとな……と考えての行動なので、気遣いのひとつと解釈してもよいでしょう。

この場合は、スタンプに対してリアクションをとらないでいると、手が空いたときに向こうからまたLINEがくる可能性があります。

 

また、あなたに対してマイナスの印象を抱いていないのであれば、普段の内容は好感触なものであることが多いので、返信の「内容」からも女性の気持ちを察してみてください。

 

返事に困ったから

 

女性が答えづらい質問をしてしまうと、スタンプで返ってくることも。

「質問だと無視もしづらいので、スタンプでごまかす」という意見があり、その場をなんとか切り抜けようという女性の気持ちの表れですね。

 

質問に対してスタンプが送られてきた場合は、高確率でこの理由であるといえるでしょう。

女性にとって、喜ばしくない質問をしなかったか、振り返ってみてください。

 

また、質問したのにスタンプだけという場合は、そもそも意思疎通になっていませんので、女性からすれば「察して欲しい」という気持ちが強く、脈なしの可能性が高いでしょう。

新しいスタンプを使ってみたいから

 

「買ったばかりのスタンプを使いたい」「スタンプを見てほしい」という単純な理由でスタンプを送ることももちろんあります。

性格も社交的で天真爛漫だったり、構って欲しいタイプであり、何種類ものスタンプを一度にたくさん送ってくるのであれば、この理由である確率は高いでしょう。

 

この場合は、無視したり、話題を切り替えたりするのではなく、スタンプへのリアクションをすることでLINEを続けることができますよ。

女性が何を求めているのか、スタンプから読み解くことは難しいですが、前後のやりとりや、返信のペースに着目すると案外分かりやすいので、前後のやりとりを見返してみましょう。

 

もちろん、前後のやりとりからそっけなかったり、何かとLINEを終わらせようとしてくる場合は、どうしても脈なしの可能性が高いと考えた方がいいですね。

脈なしかどうかの分かれ目はスタンプの頻度!

 

先ほど取り上げたように、スタンプだけで返信を済ませるのにも、案外たくさんの理由があります。

では、脈の有無はどこで見極めるのか、そのポイントは女性がスタンプを使う頻度。

 

例えば、会話の中でもともとスタンプをよく使う女性の場合は、「スタンプを使うことが好き」だということが予想できますよね。

なので、会話のなかで急にスタンプが送られてきても過剰に反応する必要はないでしょう。

 

絵文字と同じような役割を持ったスタンプだと認識しましょう。

逆に、普段はあまり多用しない女性は、スタンプを「会話を終わらせる」ためのツールなどに活用している可能性が高いと言えます。

 

スタンプに対する認識は、人によって異なることを知っておけば、良い判断材料になるでしょう。

また、スタンプ以外にも普段の内容が好感触なものなのか、そっけないものなのか、からも判断してみてください。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

目には目を!スタンプだけで返信してくる女性にはスタンプで!

 

では、実際に女性からの返信がスタンプだけであったとき、どのような返信をすればいいのでしょうか?

一番おすすめの方法は、スタンプを送り返すこと。

 

この手法には3つの利点があり、ひとつめは、女性に返信の強要をさせないことですね。

例えば女性のスタンプに対して「そのスタンプいいね」などのメッセージを送ると、女性に「また返信しなくちゃ」という義務感を持たせてしまうもの。

 

スタンプで返すことによって女性に無理をさせないでLINEのやりとりに区切りをつけることができるでしょう。

 

ふたつめは、仮に未読無視や既読無視をされてもダメージが少ないこと。

メッセージを無視されることは辛いですが、スタンプであれば、無視をされてもダメージはほとんどありません。

 

3つめは、スタンプに対して女性からリアクションをもらえる可能性があること。

会話を終えようと思っていた女性も、あなたからのスタンプが興味を引くものであったら、思わず返信してしまうものですよね。

 

流行りのスタンプや、女性に人気のあるスタンプは持っていても損はしないかもしれません。

いずれにしてもスタンプで返信した時の相手の反応やそれまでのやりとりから、女性の心理を把握して、脈あり・脈なし、それぞれに合ったアプローチをしていきましょう。

まとめ

 

LINEにおけるスタンプの役割は、使う人や、使う状況によって違うため、返信がスタンプだけだったからといって、脈なしと決めつける理由にはなりません。

スタンプを深読みせず、女性との会話の流れであったり、返信の内容から女性の気持ちを察してみるといいでしょう。

 

なお、普段の返信からそっけないものが多いのであれば、どうしても脈なしの可能性の方が高いと考えておくことをおすすめします。

脈なしの場合は、、アプローチを控えて、プライベートを充実させたり、仕事に没頭するなどして、まず女性の興味を引いて脈なしを脈ありに変えていきましょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!