LINE・既読スルー・未読スルー

気になる女性といい感じだったのに振られた!冷められた女性と逆転で付き合う方法!

 

今回は気に女性といい感じだったのに振られてしまったケースで、冷められた女性と逆転で付き合う方法について。

 

告白をして振られてしまったときのショックはとても大きいものですよね。

特に脈ありの自信があったにも関わらず振られた場合、女性の考えていることが分からなくて、振られた後も悶々と悩んでしまう男性は多いのではないでしょうか。

 

ただ、いい感じだったのであれば、まだまだ逆転のチャンスは十分にあります。

実際、好きだと言われてから意識するようになって好きになったという女性は少なくありませんからね。

 

告白した後も変わらず、いい感じで接することができているのであれば、まだまだ諦める必要はありませんよ。

かと言って、押しすぎると女性が引いてしまいますので、絶対にNG。

 

いい感じだだったけど一度振られた女性とは適度な距離感を保ちつつ、相手の気持ちをあなたの方に向けるのが何よりも重要になります。

したがって今回は、いい感じだったはずの女性に振られてしまった場合の原因を解明し、そこから逆転して交際に繋げるための方法について取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

脈ありなのに振られた原因とその女性心理とは?

 

二人でよく出かけたり、LINEのやりとりが毎日盛り上がったり、とにかくいい感じだという自信があったのに、いざ告白をしたら振られてしまったという経験を持つ男性は決して少なくありません。

その大部分の人が、なぜ振られたのかさっぱり分からず、投げやりになって恋を諦めてしまうことがほどんどです。

 

しかし、冒頭でもお話したように振られてしまったといえど、すぐに諦める必要はありません。

特に、完全に脈なしではなく、いい感じだったと感じるのであれば、逆転の糸口は必ずあるので、諦めずに行動していきましょう。

 

そのためにはまず、脈ありだと感じていた女性がなぜあなたのことを振ったのか、その原因について考えていくことが大事ですので、まずはそこからです。

そもそも脈ありではなかった

 

あなたが脈ありかもしれない!と感じた女性の言動はどういったものでしょうか?

あなたが脈ありサインだと判断した女性の仕草は、実はあなたにだけ向けられたものではなかったという可能性はないでしょうか。

 

例えばボディタッチが多いことや、LINEが毎日続くこと、二人きりで食事に行くこと。

相手の女性が男性慣れしていて、自然ととっている行動を特別だと勘違いしている可能性があることを知っておきましょう。

 

その女性が周囲の他の男性に対しても同じような挙動をとっていないか、今一度、女性の様子を確認してみてください。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

今の関係を気に入っている

 

女性との関係が、いける!と思えるくらいに良好であるならば、女性が恋愛に発展することでいまの関係が崩れることを望んでいないのかもしれません。

交際となると、今までは意識する必要のなかったお互いの嫌な一面などを見ることになるので、女性がそのような不安を抱えるのは無理もないことでしょう。

 

「あなたのことは嫌いじゃないけど、付き合うことはできない」、こんな振られ方をしたのなら、女性が友人としての関係を気に入っている可能性が高いと言えるでしょう。

その場合は、この距離感をうまく利用して、男として意識してもらうことができるように、付き合いたいと思ってもらうことができるように、男を磨いていくことをおすすめします。

あなたに幻滅し、冷めてしまった

 

相手の女性もあなたに惹かれていたものの、とあることがきっかけで、一気に冷めてしまったということも考えられます。

こういった事例は実はとても多く、男性が自分でも気づかぬうちに女性をがっかりさせてしまう行動をとり、結果振られてしまうんですよね。

 

そういった行動をとったことに男性本人は気が付いていないことが大半で、「あんなに乗り気だったのになぜ振るんだ!」と憤慨してしまうひともいるほど。

ですが、女性が急に冷たくなったりするような態度が気になれば、あなたがやらかしてしまったということが高確率で当てはまります。

 

デートの時のマナーが良くなかった、私服がダサかった、受け入れられない趣味を持っていた、など数多くのことが考えられるでしょう。

相手の女性の前でなくても、他の人から彼女の耳に情報が……ということもあるので、あなたの言動に問題がなかったかひとつひとつ振り返ってみてください。

彼氏もしくは好きな人がいる

 

女性は男性から好意を持たれることに関しては、自分に本命がいようと嬉しいものです。

なので、彼氏や好きなひとがいても、他の男性からのアプローチについ良い顔をしてしまうということはあり得ます。

 

ですが結局のところ本命には代えられないので、いざあなたから告白されると断らざるをえない、という状況になるんですね。

相手の女性の恋愛状況を知っておくことも、脈ありだと判断する前の必要な手順と言えるかもしれません。

振られてしまった後に女性の気持ちを取り戻す方法!

 

「いい感じだったのに、脈ありだったのに!」と不満を抱いていても、それはあくまでもあなたの判断であり、相手の女性の本当の気持ちを知っていることにはなりません。

なので、振られてしまったことに関して疑問を抱くことは早々にやめてしまいましょう。

 

勘違いによる告白であっても、叶わなかった告白であっても、女性にたいしてアクションをとったという事実は変わらないんですよね。

このきっかけをうまく活用して、女性を振り向かせることに気持ちを切り替える、その方が逆転の可能性は大いに高まりますよ。

距離をおいて関係のリセットをする

 

告白というアクションは、あなただけではなく相手の女性の気持ちにも大きな変化を与えることが少なくありません。

そのため、お互いが冷静になる時間を設けることが肝心です。

 

女性とどうしても顔を合わせるという場合は、挨拶など最低限のコミュニケーションにとどめ、LINEなどで連絡をとることも控えましょう。

距離を置いている間に自分磨きをすることも、後々女性にアピールできるメリットがあります。

 

離れている時間を自分なりに有効活用して、友達としか見れないと思われているのであれば、男として意識してもらえるように、自分を磨いて、いい男になってやるのです。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

接触する際は友達としての距離で

 

ある程度の冷却期間を置いたら、再び彼女と接触します。

その際に意識してほしいのが、「告白して振られた」事実は忘れたように、友人としての距離感を保つこと。

 

相手は好きな人ですから、なかなか難しいことではありますが、ここであからさまな態度をとってしまっては、冷却期間の効果がなくなってしまいますからね。

あくまでも気軽に女性と接しましょう。

 

その中で、さりげない優しさや自分磨きで身につけた魅力をアピールしたり、仕事に没頭するなど違った姿を見せていってください。

人は変化に興味をもつ生き物ですから、女性からすれば変わっていくあなたの姿をみて興味をもち、そこから付き合うということは少なくありませんよ。

 

ただ、大事なのは絶対に好意をあからさまにしないこと、がっつかないことです。

がっつく男性は余裕を感じさせることができないので、常に余裕のある態度で女性の話をうんうんと聞く姿勢を見せることに集中してみてください。

まとめ

 

脈ありと確信していて振られた際のショックは大きく、すぐに諦めてしまいたくなりますよね。

しかし、そこから逆転することは難しいことではありません。

 

ご紹介したような方法で、再び女性の関心をあなたに向け、恋を成就させましょう。

少し時間はかかるかもしれませんが、焦らず行動することで、逆転のチャンスは必ず巡ってきますよ。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!