LINE・既読スルー・未読スルー

女性に2回目のデートを断られた!誘いを断られたら終わり?その後の挽回はできる?

 

今回は気になっている女性に2回目のデートを断られてしまったケースで、誘いを断られてしまったら終わりなのか、挽回はできないのかどうかについて。

 

1回目のデートを断られるよりも、2回目のデートを断られてしまう方が、もしかすると心のダメージが大きいかもしれません。

その女性とデートする喜びを知っており、OKしてもらえたことでどこかいけるんじゃないかと思っていたのではないでしょうか。

 

実際、1回目はOKだったのに2回目はNOとなれば、脈なしなんじゃないかとマイナスな気持ちになってしまうものですよね。

確かに、2回目の誘いを断られてしまうのは脈なしの可能性が高いのですが、かと言って、完全に終わりというわけでもありません。

 

今回は、気になっている女性に2回目のデートを断られてしまった場合は終わりなのか、また、挽回するためにはどうすればいいのかを取り上げていきますので、最後まで読んでみてください。

 

女性に2回目のデートを断られたら終わり?

 

冒頭でお伝えしたように、女性に2回目のデートを断られたからといって、必ずしも脈なしとは限りません。

確かに、1回目のデートはOKで、2回目のデートはNOならば、脈なしの可能性が高いのは事実です。

 

その理由として考えられるのが、1回目のデートは様子見であったり、友人としてOKしてもらえたけれど、デート時で脈なしだと判断されてしまったからというものが大半でしょう。

恋愛対象としては見られないなと思われたり、会話が盛り上がらなかったなど、楽しめなかった場合には、2回目はないなと思われてしまい、次のデートに応じてもらえない場合が多いんですよね。

 

あなたも恐らく、彼女に2回目のデートを断られてしまった際にそういった疑念を抱いたのではないでしょうか。

このように、何らかの理由で2回目のデートはNOと言われてしまうケースが多いのですが、理由は何もこれだけではありません。

 

女性がデートを断る理由には、脈なしだからという理由の他にも、単純に仕事等で忙しく、予定が詰まっていて応じられないから、体調が悪かったり、最近忙しくて休めていないから、というものもあります。

また、1人でゆっくりしたかったり、デートで行く場所があまり気乗りしなかったからといった理由でも断ることがあるんですね。

 

それは、必ずしも脈なしだからというのではなく、好きだけれど、あるいは友人として好きだけれど、本当に行けない場合もあるのです。

また、場合によっては、暇な女だと思われたくなくて、あえてデートを断る女性もいるのです。

 

このようなケースでは、代替案だったり、別の日程を打診してくることが多いので、その後の彼女とのやりとりはどのようなものなのか、から彼女の心理を考えてみましょう。

また、よく考えてみて下さい。

 

何度も申し込んで応じてもらえなかったのであれば、諦めることを考えてもいいかもしれませんが、まだたったの2回目です。

たった1回デートに行ったくらいで彼女の心の内は読めずにいて当然ですし、脈なしかどうか?は今後の彼女の対応を見て判断すべきでしょう。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

気になる女性に2回目のデートを断られたその後の挽回方法は?

 

デートを断られた際の彼女の反応を見た上で、今後の対処法を見極めていきましょう。

「その日は無理だけど、この日なら大丈夫」や「もし良ければ、来週でもあのお店に行かない?」といった形で、代案を提示してくれた場合には、本当は行きたかったけれど、その日は都合が付かずに無理だったということが予想されます。

 

それはもちろん、脈あり、あるいは好感を持たれており、今後脈ありに変換できる可能性を秘めているでしょう。

ですので、代案に乗るか、1、2週間空けて再度気さくにデートの申し込みをしてみてください。

 

代案なしで断られてしまい、素っ気なくされたり、「忙しい」「予定がいっぱいで」とスルーされてしまった場合は要注意。

もしかすると、彼女は1回目のデートで何か腑に落ちないことがあったりして、あなたとはまだそれほど親しくなりたいと思っていないのかもしれません。

 

場合によっては、あなたの好意に応えられずに警戒されている可能性も。

よって、この場合はしっかりと冷却期間を置くべきでしょう。

 

最低でも3ヶ月程度は距離を置き、その間しっかりと自分を磨くことをおすすめします。

もちろん、自分磨きは、彼女目線で考えた際に、魅力的な男性になれていることを前提にすべきでしょう。

 

また、女性の気を引くには、彼女の周りの友人のあなたへの評価を高めておくのも効果的。

このようにして、徐々に再び彼女に接近していき、変化を感じさせて彼女の気を引くのです。

 

そうして彼女の興味を引くことができれば、再び彼女にデートに応じてもらえて、再びチャンスを掴める可能性が高いですよ。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

まとめ

 

女性に2回目のデートを断られたとしても、イコール脈なしとは限りません。

代案がある場合や、その後も好意的に接してくれる様であれば、本当に都合が付かず断られたのかもしれません。

 

その場合は、3回目のデートを申し込んでみるのが〇。

逆に、素っ気なく、代案もなしとなると脈なしで、警戒されている可能性も考慮すべき。

 

一度しっかりと冷却期間を置き、準備を整えた上で再戦するのがベストでしょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!