LINE・既読スルー・未読スルー

好きな女性とLINEが途切れたら脈なし?まだいける?再開のタイミングはどんなとき?

 

今回は好きな女性とのLINEが途切れてしまったら脈なしなのか、それともまだチャンスはあるのかどうかについて。

 

好きな女性とのLINEが途切れてしまうと、好きな女性に「NO」と言われてしまったようで、ついつい悪い方へと考えてしまうものですよね。

その結果、ネガティブな思考のループに陥り、LINEで追撃したり、悲観的な内容のLINEを送ってしまったりと、自爆行動に出てしまう人が少なくありません。

 

しかし、はっきり言うと、LINEの追撃やネガティブ発言、落ち込んだ態度を見せることは交際へと繋げたいのであれば控えた方が良いでしょう。

それに、結論から言うとLINEが途切れたとしても、完全に脈なしと決まったわけではありませんし、仮に脈なしだとしても、逆転で振り向かせることは可能だからですね。

 

そのため、まずは冷静になり、感情を落ち着かせましょう。

その上で、今回は好きな女性とLINEが途切れた時の脈あり・脈なし判断と、再開のタイミングについて取り上げていきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

好きな女性とLINEが途切れたら脈なし?まだいける?

 

好きな女性とのLINEが途切れると、やはり不安が大きくなるものですが、LINEが途切れたからと言って完全に脈なしというわけではありません。

なぜなら、女性がLINEを途切れさせる理由は、嫌いになったからというだけではないからですね。

 

例えば、下に挙げるような心理で女性はLINEを途切れさせることがあります。

  • やり取りが単調で面白くなかった
  • 元々LINEでのやり取りが苦手で、面倒になった
  • 会話的にもう返事は必要ないと思った
  • 忙しくて返事が返せず、その後も「まあいっか」と思ってしまった
  • 返事を考えていてまだ結論が出ていない
  • あなたの好意が感じられ、戸惑っている

 

返事が返ってこないと、やはりマイナスのことばかりが頭に浮かぶものですが、何気ないことでも女性はLINEのやり取りを切ることは少なくありません。

 

また、気持ちを伝えた後にLINEが途切れた場合なども、あなたとの関係を彼女自身がゆっくり考えているため返事が遅くなってしまっているということもあるでしょう。

その代表的なやり取りが、デートの提案をする時などですね。

 

あなたからすれば「もうそろそろ頃合いかな?」と思ったとしても、彼女はまだこちらを意識していなかったり、あなたの好意に気が付き戸惑ってしまったということもあるでしょう。

特に、LINEが途切れたことで悩んでしまう男性は、このように好意を伺わせた途端に途切れてしまうことが多いんですね。

 

それで脈なしを心配されている方が多いのですが、この時点での決めつけはNG。

彼女にも考える時間は必要ですし、はっきりとNOと言われたわけではありませんので、とにかく待ってみましょう。

 

気持ちが暗くなると、運も逃げていくもの。

返事が来ないからとネガティブになるのではなく、出来るだけ前向きに考え、悩んでばかりではなく、待っている間は自分のことに集中するなどリラックスして彼女からの返事を待つようにしましょう。

 

冒頭でもお話したように、LINEが途切れた、既読スルーのまま返信がこなかったとしても、決して追撃LINEを送ったり、ネガティブ発言をしたり、感情的になってはなりません。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

好きな女性とのLINEが途切れた場合の再開のタイミングは?

 

先ほどもお話した通り、彼女とのLINEを再開させるためにまずすべきことは、ある程度彼女からの返事を待つこと。

返事が遅れるということはよくあることですので、2週間程度はじっと待ち、彼女の様子を見ましょう。

 

大抵の場合、返事を出す気があれば、1、2週間以内には返事を出すもの。

それがないのであれば、彼女にはこちらにLINEを送る意思がない可能性が高いと考えていいでしょう。

 

そのため、2週間程度待って返信がこないのであれば、待つのはここでやめ、あなたから再度アプローチを始めても良いでしょう。

その際に注意する点は以下の通り。

 

  • 話題を蒸し返さない
  • 返事がなかったことを気にしていない素振りをする
  • 別の話題で、彼女が詳しかったり、興味がある内容について聞いてみる
  • 共通の話題や、彼女が得をする話題等、彼女が食いつきそうなものを出す

 

こういったポイントに注意した上で再度LINEを送れば、ほとんどの場合は返事が返ってくるはずです。

そこから、再びLINEを途絶えさせないように工夫をしていけば良いのです。

 

万が一返事が来ないということがあれば、そこで一旦彼女へのアプローチは休止し、冷却期間を設けましょう。

今はあなたと距離を置きたいという彼女からのサインである可能性が高いからですね。

 

期間にして3ヶ月程度十分に距離を空け、その間しっかりと自分を磨いた上で、気持ちを持ち直して再度上記の様なポイントを押さえたLINEを送るのです。

時が経てば、あなたへの印象も緩和されるものですし、アプローチを続けるよりも、彼女の気持ちもリフレッシュできたり、その時とは状況や気持ちが変わっていたりして、期間を空けてからの方が返事を返しやすいということもあります。

 

好きならば諦めず、まだある可能性にかけてアプローチをしてみるべきですよ。

実際、時間が経てば女性の気持ちは変わるものですし、距離を置いている間に逆転に向けて自分を磨いたり、魅力的な男になる努力をすることで、後のチャンスを掴むことができるでしょう。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

まとめ

 

好きな女性とLINEが途切れたとしても、イコール脈なしとは限りません。

女性は色々な理由でLINEを途切れさせることがあるため、それに振り回されないようにしましょう。

 

また、再開のタイミングは、とりあえず1週間待って返事がなかったら一度連絡をしてみると良いでしょう。

その際には、是非上記でお伝えしたポイントを意識して、彼女が返事を返しやすい内容をセレクトするようにしましょう。

 

また、もし待っても返信が来ず、脈なしの可能性が高いとしても、決して諦めることなく、一度距離を置いて自分を磨くなどして態勢を立て直すことをおすすめします。

女性の気持ちは時間が経つことで変わるものですし、距離を置いている間にあなたがいい男になっていれば、見直してくれて逆転することができますので、諦める必要はありませんよ。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!