LINE・既読スルー・未読スルー

彼氏持ち女性に避けられるのは迷惑だから?アプローチして冷たくなったのは脈なし?

 

今回は彼氏持ち女性にアプローチをするも避けられてしまうのは迷惑だからなのか、態度が冷たくなる女性の心理はどのようなものなのかをお話していきます。

 

恋心は自分でもコントロールができないもので、好きになった女性に彼氏がいたとしても、諦めることができないという男性も多いでしょう。

結論から言えば、彼氏持ちだったとしても全く関係なく落とすことは可能ですので、一切諦める必要はありませんし、アプローチをしてもOKです。

 

しかし、相手に彼氏がいる以上、がっついてしまったり、自分勝手なアプローチをしてしまうと、避けられてしまったり、冷たい態度を取られてしまうことが少なくありません。

女性からすれば、あなたの期待に応えられない、変に気を持たせたくないから行っていることなんですよね。

 

ただ、それは「今の女性心理」の話であって、1ヶ月後には彼氏と別れていることだってありますし、女性の気持ちも時間と共に変わりますし、あなたの努力次第で十分に振り向かせることはできるのです。

実際、彼氏持ち女性の場合は、ライバルとなる男性が不特定多数の男性ではなく、その彼氏だけですので、彼氏よりもいい男になってしまえばいいんですよね。

 

だからこそ、決して諦める必要はありませんし。

ただ、あくまで彼氏持ち女性を狙う場合は、慎重にアプローチをしていくことが重要で、そのためには、言うまでもなく、女性の気持ちを把握することが必要不可欠。

 

それゆえ今回は、彼氏持ち女性にアプローチをしても避けられてしまう理由と、脈なしなのかどうかについて取り上げていきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

彼氏持ち女性に避けられるのは迷惑だから?

 

女性は彼氏がいたとしても、より魅力的な男性がいれば本能的にその男性に惹かれて、乗り換えることも少なくありません。

ですので、好きな女性に彼氏がいたとしても、問題なく振り向かせることができます。

 

ただし、相手には彼氏がいることから、女性の心理をしっかり把握しつつ、警戒されないようにアプローチをしていかなければなりません。

でないと、今回の記事の本題のように、避けられたり、冷たい態度を取られてしまうようになるからですね。

 

なお、基本的に彼氏持ちの女性にアプローチをしても避けられてしまう原因としては、以下の3つが考えられます。

 

  • 嫌い避け(脈なし、アプローチしないで欲しい)
  • 好き避け(自分の気持ちに整理がついていない)
  • ごめん避け(嫌いではないけど気持ちに応えられない)

 

嫌いな人だったり、付き合う気がない人に対しては避けるということでそういった気持ちを示してくる場合がありますが、少ないケースではあるものの、好意を持っている相手に対しても女性では避けてくる場合があります。

というのも、彼氏持ち女性の場合は、彼氏がいるにも関わらず好意を持ってしまっているという罪悪感から、その「好き」という気持ちに対して見て見ぬ振りをしようとして避けているというわけですね。

 

このケースは非常に稀ですが、女性の言動や行動を観察してみて、明らかに嫌われているのか、そうでもないのか、から判断してみてください。

また、あなたのことは友人として好きだけれど、彼氏がいるし、恋愛対象としては見られないということもあるでしょう。

 

この場合、あなたとの友人関係を崩したくなくて、あなたからの告白を阻止するために避けているということになります。

ですので、彼氏持ちの女性に避けられる場合、一概にあなたが嫌いだから、迷惑だから避けているとは言えないんですよね。

 

ではどのようにして彼女の本心を確かめれば良いのか、ということですが、それは彼女のあなた対する態度や言動を注意深く観察してみると良いでしょう。

例えば、本当に嫌い、迷惑だから避けてくる場合には、目線だったり身体の向きもそっぽを向いていますし、冷たいオーラを纏い、会うと露骨に嫌な顔をされるといったことが見られます。

 

ですが、好き避けならば、やはり根本には気になるという気持ちがあるため、目が合う回数が意外と多かったり、自分の隠れた本心に気が付いてギクシャクする仕草が見られたりします。

また、冷たい態度の中にも戸惑いであったり冷たくする中でも多少の気遣いが見られる場合が少なくありません。

 

そういった彼女の些細な言動にも注意して観察してみると、彼女の本心を見極めやすくなりますよ。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

彼氏持ち女性にアプローチして冷たくなったのは脈なし?

 

彼氏のいる女性にアプローチをして冷たくなった場合に考えられるのは、先ほどお伝えした3つの要素が原因であることが多いでしょう。

嫌い、関わってほしくないから冷たい態度を取ってくる場合もありますが、冷たい態度を取られたからといって一概に脈なしとは言えません。

 

今は立場的に好きとは言いにくいため、彼女も歯痒い思いをしているという場合もありますし、彼氏とあなたとを天秤にかけ、迷っている最中という場合もあるでしょう。

それは、先ほどお伝えしたように、彼女のこちらに対するちょっとした言葉遣いであったり態度等や、避けられるようになった原因を改めて洗い出してみて、彼女の本心を見極める必要があります。

 

よって、避けられるから諦めようと思うのではなく、そういったことから彼女の脈を見極めた上で今後のアプローチ法を検討してみてはいかがでしょうか?

ただ、もし好きという気持ちが少しでもあれば、冷たい態度を取ることは珍しいと言えますので、脈なしの可能性の方が高いということを頭に入れておきましょう。

 

そうすれば、変に勘違いして状況を悪化させることを防ぐことができますからね。

また、冒頭でもお話したように、今、脈なしだとしてもそれは今だけの話であって、将来はわかりません。

 

彼氏と別れているかもしれないし、女性の気持ちが変わってあなたの方を向くかもしれないし、あなたの努力次で振り向かせることだって可能です。

ですので、これ以上嫌われてしまわないようにアプローチはできるだけ控えて、男を磨いてタイミングを待つことをおすすめいたします。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

まとめ

 

彼氏持ちの女性から避けられる理由としては嫌い避け、好き避け、ごめん避けの3つの理由が考えられます。

よって、避けられたり、冷たくされるから一概に嫌われているとは言えないのです。

 

また、それを見極めるためには、日頃のこちらへの彼女の接し方や、避けられる様になった要因についても考えてみるべきでしょう。

そうして彼女の心理を見極めた上で最適なアプローチ方法を取っていきましょう。

 

また、仮に脈なしだとしても、それは今だけの話ですので、将来的に振り向かせることは十分可能です。

それゆえ、嫌われすぎないようにアプローチを控えめにして、今は男磨きに集中して魅力を高め、タイミングを伺って落としにかかりましょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!