LINE・既読スルー・未読スルー

女性が付き合いたいと思う瞬間とは?女性に付き合いたいと思わせる方法を徹底解剖!

 

今回は女性が付き合いたいと思う瞬間、そして、女性に付き合いたいと思わせる方法について。

 

やはり、好きな女性にアプローチをするのであれば、是が非でも付き合いたいものですし、その可能性もできることならば最大限に高めておきたいものですよね。

そのためには、当たり前のこととして、女心をある程度理解しておくことが必要になります。

 

ズバリ、女性がどんな時に男性と付き合いたいと思うのか、その瞬間ですよね。

そんな女性が男性と付き合いたいと思う瞬間を押さえた上で、付き合いたいと思わせるアプローチをしていくことで、女性を落とすことができるわけです。

 

したがって今回は、女性が付き合いたいと思う瞬間と、女性にそう思わせる方法について取り上げていきますので、女心を理解して、効果的に彼女の気を引き、交際へと結び付けましょう。

 

女性が付き合いたいと思う瞬間とは?

尊敬できる部分を見つけた時

 

異性でなくとも、やはり尊敬できるところを持っている人には魅力を感じるもの。

活力をもらえたり、モチベーションアップにも繋がるため、その人ともっと親しくなりたいと思うんですよね。

 

実際、女性が男性を好きになるケースは、外見が好みか、尊敬できるか、理解者であるかという3パターンであることが多く、外見よりも女性に尊敬されることに焦点を当ててアプローチをしていく方がいいのです。

尊敬できて、なおかつ異性としての魅力も高ければ、女性の心を掴まないはずがありません。

 

自分の将来についてしっかり考えていて、それをはっきりと口にできて行動している、誰よりも仕事を一生懸命している、周りをしっかりみていて気配りができるなど、1つ1つのアクションで女性の尊敬を勝ち取っていきましょう。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

優しく自分の話を聞いて、理解してくれる時

 

女性では、外見で交際相手を選ぶという人もいますが、顔よりも中身を重視する傾向にあります。

外見がいくら良くとも、優しくない、自分のことを理解してくれないとなると、やはり交際へと結び付けるのは難しいのは言うまでもありませんよね。

 

やはり、交際相手にはある程度癒しを求めたり、自分への理解を求めるものです。

また、そういった男性に対して安心感を覚え、一緒にいたいと思うようになる場合も少なくないでしょう。

 

ですので、常に女性の話をゆっくりと頷きながら聞いたり、共感しながら聞いてあげることで理解者となり、彼女にとって大事な男性になってやりましょう。

 

辛い時に優しく支えてくれた時

 

弱っている時に優しくされると、純粋に嬉しく感じるものですし、そういった時に優しくされると、いつもにも増して魅力的に見えるところがあります。

特に、女性が彼氏と別れたり、好きな男性に振られてしまったり、仕事でうまくいかないこと多い時などですね。

 

恋はフィーリング、タイミング、ハプニングというように、女性が助けを必要としているタイミングで、「うんうん」と波長を合わせて話を聞いて共感してあげることで、付き合いたいと思ってもらうことができるでしょう。

そういう意味でも、相談役のポジションを築いておくというのは非常に重要ですね。

ギャップを見つけてキュンときた時

 

女性はギャップに弱いという話をどこかで聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

それはあながち間違っておらず、普段強気な人の弱いところを見た時等、ついキュンとして寄り添ってあげたくなるというのが女心なのです。

 

それ以外でも、いつもふざけてばかりいる男性が仕事では男気が感じられる、普段からは想像できない姿を見せられると女性は図らずもキュンとしてしまうわけですね。

また、もし職場が同じなのであれば、公私にメリハリをつけて、一生懸命仕事に取り組む姿を見せるのもいいでしょう。

一緒にいると居心地が良く、自分と合うと感じた時

 

女性では、交際相手に居心地の良さを求める人も少なくありません。

やはり、いつも気を遣ってばかりの恋愛は疲れますし、長続きしませんからね。

 

素でいても楽しく、一緒にいると安心感があり落ち着く存在というのは、図らずも女性の中で特別視されやすいのです。

そのためにも、共感はもちろん、ミラーリングやペーシング、イエスセットなどのテクニックを使ってみるのもおすすめいたします。

好きな女性に付き合いたいと思わせるには?

男を磨き、彼女好みの男性に近づく

 

女性は男性の中身を見るとお伝えしましたが、やはり外見でも、最低限のことはクリアできていないと、恋愛対象内に入ることができません。

少なからず、外見の良さに惹かれるという部分もあるため、内面の良さを見てもらう意味でも、相乗効果で交際へと結び付けやすくする意味でも、ある程度は外見も鍛え、彼女好みに寄せていく必要があるでしょう。

 

実際、あなたが魅力的な女性と付き合いたいように、女性だっていい男と付き合いたいんですよね。

そのため、女性を惹きつけることができるような男になる努力を怠ってはならないというのは言うまでもありません。

良い話し相手、相談相手になる

 

男友達と恋人とは紙一重とよく言われています。

少しのきっかけさえあれば、彼女に恋愛感情を抱かせることが可能ですし、友人としてきちんと信頼関係が築けていたなら、そこから交際へと進展させることはそう難しくはありません。

 

まずは、聞き上手になり、彼女の話をよく聞き、良い相談相手になるなど、彼女との関係をきちんと築いておくこともおすすめです。

ただ、友達の場合は、友達フォルダに入れられてしまっていますので、先ほど挙げた自分磨きなどで男としての魅力を高めて、友達ではなく男として見てもらえるように努力を重ねていきましょう。

男らしさを感じさせる

 

先ほどお話したように、友達ポジションから恋愛へと繋げるためには、男として意識してもらうことが必要不可欠です。

そのためには、やはり彼女をときめかせるなど、男らしさを感じさせることが非常に重要。

 

自分磨きで鍛えた魅力や、頼りになる面を見せる、筋トレで培った筋肉をさりげなく見せるなら彼女にあなたを異性として認識させましょう。

また、どんな時でも、あなたが決断力を示したり、リードしてあげるというのも、男として意識してもらう上での重要なポイントですので、ぜひやってみてください。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

弱っている時を見逃さず、支えてあげる

 

先ほどもお伝えしたように、やはり弱っている時に支えられると、いつも以上に魅力的に見えることがあります。

まずは友人として傍におり、そういったところを見逃さないことが大切です。

 

弱っている時についついアドバイスなどしがちなのですが、そんなものは一切不要。

「うんうん」と女性の気持ちに寄り添って、とにかく話を聞いてあげて、共感・理解に徹してあげることこそが女性と落とす上で重要なことと言えるでしょう。

これらの要素を満たして、脈ありサインが確認できて初めて一途な思いを伝える

 

お伝えしてきたことを全て成し遂げることができ、女性に付き合いたいと思わせる準備を進めたところで、ストレートに彼女に気持ちを伝えましょう。

やはり、一途な思いは心に届きやすいですし、男らしい告白もまた、女性をときめかせる要素の1つですからね。

 

ただし、注意すべきは、女性から脈ありサインが確認できている前提として、告白をすること。

というのも、やっぱり恋愛は女性の気持ちが大事ですから、脈ありでないのに告白してもうまくいくことなんてないんですよね。

 

ですから、まず、女性にどう思われているのか、脈ありサインは出ているのか、をしっかり見極めた上でアプローチをしていくといいでしょう。

まとめ

 

女性が付き合いたいと思う瞬間は下記の通り。

  • 尊敬できる部分を見つけた時
  • 優しく自分の話を聞いて、理解してくれる時
  • 辛い時に優しく支えてくれた時
  • ギャップを見つけてキュンときた時
  • 一緒にいると居心地が良く、自分と合うと感じた時
  • 一途で誠実に自分を思ってくれると知った時

 

付き合いたいと思わせる方法は、男を磨き、彼女の理想に近づく、良き話し相手・相談相手になる、男らしさを感じさせる、弱っている時を見逃さず、支えてあげるというのが事前準備。

これらを満たして、女性からも脈ありサインが出て初めて一途な思いを伝えることで、好きな女性を落とすことができる。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!