LINE・既読スルー・未読スルー

片思いの女性にしつこくしてしまった!嫌われたけど謝るべきか?挽回方法は?

 

今回は片思いの女性にしつこくしてしまって嫌われたしまった時はどうすればいいのか、謝るべきなのか、挽回方法はあるのかについて。

 

好きな人に振り向いて欲しいがあまり、ついしつこくしてしまい、嫌われてしまった…そういう経験をする男性が意外と少なくありません。

嫌われている現状をどうにかしたくて焦ってしまうかと思いますが、焦ってしまっても何もいいことはなく、感情的に動けば動くほど自分を中心とした行動をしがちになってしまうんですよね。

 

恋愛では言うまでもなく、女性の気持ちが大事ですから、感情的になっている時のアプローチはついつい自分中心になりがちでうまくいかないことが多いのです。

だからこそ、大事なのはまず一呼吸置いて、しっかり落ちつき、彼女の気持ちを考えてみること。

 

実際、「まさか付き合うことになるなんて…」、「最初は大嫌いでした」という声が女性から聞かれるように、マイナスから逆転で付き合えることはよくあることなんですよね。

ですから、しつこくしてしまって嫌われてネガティブな気持ちになっているかもしれませんが、決して諦める必要はありません。

 

今回は、アピールのしすぎで嫌われてしまった時にはどうすればいいのか、挽回方法はあるのか、を取り上げていきますので最後まで読んでみてください。

 

謝るのは逆効果!気持ちの押しつけにしかならない!

 

好きな人に嫌われてしまうことは、自分がしつこくしてしまったことが原因とはいえ、とても耐えがたいことですよね。

無視をされていると感じたり、態度が冷たいと気が付いたりした時、女性に謝ってなんとか気持ちを取り戻そうと考える男性は少なくありません。

 

また、女性に誤解されているのなら、その誤解を一刻も早く解きたい!と考えることでしょう。

しかし、その謝罪は、女性にとってはあなたからの気持ちの押しつけにすぎません。

 

現状を打破したい気持ちは痛いほど分かりますが、女性のあなたに対する気持ちがマイナスなうちは、一度引き下がるのが吉。

まずは関係をリセットすることが必要で、距離をおくことで印象をリセットするわけですね。

 

謝りたいからといって、むやみにLINEを送ったり、話しかけたりすることは逆効果ですので控えましょう。

それよりも人間は時間が経てば、マイナスの記憶を忘れていく性質を持っているので、それをうまく利用して嫌われている感情をリセットすべく冷却期間を設けましょう。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

片思いの女性にしつこくしてしまった!嫌われたときにとるべき3つの挽回行動

 

では、実際に片思いしている女性に嫌われてしまったとき、どうすれば挽回できるのでしょうか。

その方法をご紹介する前に、心構えについて少しお話しします。

 

好きな人に嫌われてしまったのではないかと思った時、多くの人がまず焦りを抱くはずです。

そしてその焦りによって、「今すぐに許してほしい」という気持ちから女性に謝ろうとするでしょう。

 

ですが、女性はあなたの積極的すぎるアピールに不快感を抱いているんですよね。

そこで、さらにあなたの一方的な感情をぶつけてみても、女性にとって、あなたの評価は「自分のことしか考えていない」というものになってしまいます。

 

まずは焦らず、冷静になることが何よりも重要。

しまったと思ったら、すぐに謝るよりも状況を客観的に見て、落ち着くことが何よりも大切ですよ。

 

それではここからは、女性に嫌われてしまった後、挽回するためにとるべき行動をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

印象をリセットしてもらうべく距離を置く

 

しつこくしすぎてしまった、という自覚があるのであれば、先ほどもお話したように一度女性と距離を置きましょう。

とはいえ、必要以上に接触を避けることはありません。

 

あくまでも、普通の関係を目指します。

職場や学校が同じであれば最低限の挨拶や会話はしますが、好きな人と居て意識しすぎないことが大切です。

 

また、LINEやメールなどの連絡ツールに関しても、用件がない以上はあなたからの連絡を控えるよう心掛けてみてください。

ふたりのこれまでの関係や、女性のあなたに対するマイナスの評価を一度リセットするために、距離をおくことはとても効果的。

 

好きな人とのかかわりを絶つことは辛いことですが、冷静になるためにも思い切って距離を置いてみましょう。

今までしつこくしてマイナスになっていったのですからね、アプローチを続けるよりはるかに確実ですよ。

自分を磨いて女性に選んでもらえる男になろう!

 

相手の女性と距離を置いている間、あなたにはすべきことがあります。

それは外見や内面、仕事を一生懸命頑張ったり、プライベートを充実させたり、と自分を磨くこと。

 

挽回を狙うには、あなたから女性へアプローチするのではなく、女性にあなたのことを「いいかも」と思わせることが重要になってきます。

女性の好みに合わせたイメージチェンジも効果的ですが、仕事に打ち込んだり、周囲の人に親切に接したり、内面を磨くことも良いですね。

 

しつこくアピールしてきた男性が急にそっけなくなると女性は、ついその男性を目で追ってしまうもの。

女性の視線を意識した行動を心掛けましょう。

第三者からの評価を上げる

 

片思いの相手の女性が、同じ職場や学校などに属している場合は、そのほかの人たちからの評価を上げましょう。

人の噂というのは、意外なところから舞い込むもの。

 

あなたのプラスの部分の評判が女性の耳に入ることを期待して、日頃の行動を改めてみてください。

もちろん悪い噂も同じように耳に入りやすいので、直すべきところも見つける努力が必要でしょう。

 

実際、女性は共感脳ですから、人がいいと思っていたものをいいと思う生き物なんですよね。

ですので、周りの人からの評価を受けることでそれがあなた自身の価値のアップに繋がり、結果として、嫌われているマイナスの印象もリセットして振り向いてもらうことができますよ。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

結論:好きな女性にしつこくして嫌われても挽回はできる!

 

しつこくしてしまい、女性に嫌われてしまったにも関わらず、女性の気持ちを考えずにアプローチを続けても、恋が叶う可能性はゼロに近付いてしまっています。

もちろん焦ってしまう気持ちもよくわかりますが、正しい挽回方法を取っていけば、全然逆転は可能なんですよね。

 

先ほどお伝えしたように、アプローチの仕方を少し工夫するだけで、たとえ嫌われてしまったとしても、そこからの挽回のチャンスはいくらでも存在するのです。

繰り返しにはなりますが、一番大切なのは焦らないこと。

 

女性は男性に比べて、とても敏感ですからね。

そういった男性の余裕のなさなどを、言動から察してしまい、更に好感度を下げるということにも繋がります。

 

嫌われていると知ったら落ち着いて行動するのは至難の業。

しかし、一歩引いて、女性の立場になって考えてみれば、案外冷静になれるもので、ここから好きな女性を落とすべく戦略を練り、突き進んでいきましょう。

まとめ

 

片思いの女性についついアタックしすぎて引かれてしまう、そんな男性は少なくはありません。

ただ、「最初は嫌いで、付き合うつもりはありませんでした」という女性が多くいるように、嫌われていたとしても逆転で付き合うことはできる。

 

しつこくして嫌われてしまった時に重要なのは、言うまでもなく、彼女の気持ちを考えることで、さらにアプローチをするのは厳禁。

冷却期間を設けて自分を磨き、彼女の印象をリセットした上で、女性に選ばれるいい男になることが最も確実な方法と言えるでしょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!