LINE・既読スルー・未読スルー

いけると思ったのに振られた!付き合う前に振られたケースは逆転で付き合える?

 

今回は付き合う前の女性に対していける、いい感じだと思っていたはずなのに、振られてしまったケースで逆転で付き合うことができるのかどうかについて。

 

好きな女性と仲良くなり、ずいぶん距離も縮まった!いけると思って告白したのに、あっさり玉砕してしまった…。

自信があったからこそ、振られた時のショックは途方もないものですよね。

 

いい感じだと思っていたはずなのに脈なしと判明した今、そこから逆転して付き合うことはできるのでしょうか。

今回は、いけると思ったのに振られてしまった時の逆転方法について取り上げていきますので、最後まで読んでみてください。

 

付き合う前の女性といい感じだと思ったのに振られた!振られたのはなぜなのか?

 

好きな女性に告白するとき、ある程度女性の反応や、あなたに対する仕草などから「いける!」と感じてから行動する人は多いでしょう。

脈ありだと確信していたのに、振られてしまったときは、女性が何を考えているのか分からなくて苦しむのではないでしょうか。

 

実は、あなたが脈ありと感じていたこと自体が勘違いであった、というのはよくある話なのです。

まず、よくあるケースとしては、あなたにとって、相手の女性の言動が「特別」なものに見えていたとしても、実はどの男性に対しても同じように接しているというパターン。

 

例えばボディタッチ。

男性は、女性からボディタッチをされると過剰に反応する、という人が少なくありません。

 

確かに、好意を持っていない相手とのボディタッチを嫌う女性は多く存在します。

しかし、あまり性別を意識せず、誰に対してもフレンドリーに振る舞う女性というのももちろん存在するのです。

 

そのほかに考えられるケースとしては、女性も少なからずあなたに対して好意に近いものを抱いていたとしても、恋愛関係へ発展させたくない、と考えている場合も少なくありません。

女性にとって、あなたとの今の関係が居心地が良い・楽しいものであるとしたら、わざわざ恋愛関係に発展させる必要はないと感じているのことも。

 

相手の女性があなたとまだ交際に至っていない以上は、女性に他に気になっている男性がいてもおかしくはありません。

あなたはいけると確信していたとしても、告白する前に他の男性がアプローチを仕掛けていたのなら、女性の気持ちが傾いてしまう可能性は十分にあるでしょう。

 

恋愛は自由であるがゆえに、タイミングが肝心で、もしかすると出遅れてしまったのかもしれませんね。

ただし、付き合う前の女性に振られたとしてもいい感じと感じていたのであれば、あなたに対してマイナスの印象は持っていないでしょうから、まだまだ逆転のチャンスはありますよ。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

付き合う前に振られたとしても振られてからが本番!逆転のためのプロセス

 

いい感じだと思っていたはずなのに、想いもよらぬ玉砕をして凹んでしまい、諦めようと考えてはいませんか。

確かに、振られた現時点では、無理だと思ってしまうのも仕方のないことでしょう。

 

しかし、ご紹介したように、あなたが「脈ありかも!」という誤解を抱いていたという事実を除けば、まだ女性にアタックする余地は残されています。

少なくとも、あなたがいけると感じるくらいの親密度があるわけですから、可能性はゼロではないのです。

 

告白という勇気を出すことができたのですから、ここから逆転への一歩を恐れずに踏み出しましょう。

まず、女性も、あなたからの告白に動揺していることが考えられますので、まずはお互いに冷静になることが必要不可欠。

 

LINEやメールなどの連絡ツールで日常的にやり取りをしていたのであれば、一度、連絡を完全に断ちましょう。

また、職場や学校など、顔を合わせる機会があるのなら、挨拶など最低限のコミュニケーションに留め、必要以上の会話を避けて落ち着かせる期間を設けることが重要です。

 

好きな人との関わりを絶つことは、辛いことではありますが、ここで引くことができるかどうかで、今後の逆転の可能性が大きく変わってきますからね。

ただし例外として、彼女の方から普段と変わらずに話しかけてきたり、LINEを送ってくるようであれば、距離を設ける必要はないでしょう。

 

その場合は、あなた自身もいつもと変わらない態度で接して、できるだけ彼女に近いポジションをキープすることをおすすめいたします。

また、相手の女性と距離を置いている間でも、女性の近くにいる間でも、あなたのすべきことに自分磨きがあります。

 

連絡を取っていない間も、女性の目に留まることを意識して、自分の魅力をアップさせることを目標としましょう。

もしも相手の女性の好みを把握しているのであれば、それに近付く努力をするのも効果的。

 

外見に限らず、内面も磨き、女性が振ってしまったことを後悔する男になりましょう。

結局のところ、付き合いたいと思えるようないい男になってしまえば、自然と彼女もあなたに好意を持つようになるし、関係性も進展していくんですよね。

 

また、ある程度の冷却期間を置いて、ほとぼりが冷めたと感じたら、いよいよ再度相手の女性と接触しましょう。

この際に気を付けたいのが、「振られたことを意識しない」こと。

 

LINEにしろ会話にしろ、気軽で女性も応じやすい会話を心掛け、友達としての距離を縮めることから始めてみてください。

デートに誘う時も、グループでの予定に誘ったり、ランチなどの軽いお誘いをしたりすることで、女性の警戒心を解くことができるでしょう。

 

「脈ありかも」と焦ったことが原因で振られてしまった失敗を活かすには、焦らずに関係を発展させていくことが肝心ですよ。

このようにして、彼女の近いポジションにいきつつ、付き合いたいと思われるようないい男になることによって、いくらでも逆転で付き合うことができるでしょう。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

まとめ

 

付き合う前にいい感じだと思って告白をして振られてしまったとしても、その後の行動次第で逆転することは可能です。

告白により、女性に異性として意識してもらうことは成功しています。

 

実際、あなたがいい感じだと思えていたということは、嫌われているということはまずないでしょうから、今後の行動次第で全然振り向かせることは可能です。

彼女にマイナスのイメージを与えてしまっているのであれば、距離を設けて、普通に接してくるのであれば、普通に接して、彼女にとっていいポジションを取れるようにしていきましょう。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!