LINE・既読スルー・未読スルー

好きな女性の落とし方!あなたのことを好きにさせる心理学テクニック4選!

 

今回は好きな女性の落とし方、好きな女性にあなたのことを好きにさせるための心理テクニックについて。

 

気になっている女性との恋愛を進展させるためには、当たり前ですが、まず好きな女性からの好感を得なければ何も始まりません。

その好意を得るというのがまた難しいことなのですが、心理学テクニックを用いることで好きな女性からの好感を得やすくするのもまた事実です。

 

心理学のテクニックで女性を好きにさせていくわけですが、なぜそこまで効果があるのかというと、テクニックを使うことで女性に興味を持ってもらえる、波長が合うなと思ってもらえるからなんですね。

何度も言うように、好きになってもらうためには、そもそも好感を持ってもらったり、興味を持たれなければなりません。

 

その意味でも、女性から合うなと思ってもらうということは非常に重要というわけです。

実際、好きな女性を落とせない女性ほど自分のタイミングばかりを重視してしまう反面、好きな女性を落とせているモテる男たちは、まず女性に興味を持たせることに力を注いでいますからね。

 

そう、つまり、女性に興味を持ってもらうために、あなたといると居心地がいいと女性に思ってもらうために、最初のスタートとして心理学テクニックを使うのは非常にプラスと言えるでしょう。

それゆえ今回は、心理学テクニックの中でも、厳選して4つのテクニックを取り上げて好きな女性の落とし方をお話していきますので、最後まで読んでみてください。

 

好きな女性の落とし方!好きにさせる心理学テクニック4選!

ザイオンス効果(単純接触効果)

 

恋愛に効果的な心理学テクニックの中でも、容易にできて効果の高い方法がザイオンス効果ですね。

これは、簡単に言うと接触回数の多い人に対して好感を覚える様になるという心理を利用したテクニック。

 

何度も同じCMを繰り返し見るうちに、そのCMが映ると何となく嬉しく思ったり、そのCMが流れるのを心待ちするようになったなんて経験はありませんか?

また、好きになる女性の多くが同じ学校、同じ職場という男性がかなり多いのではないでしょうか。(接触回数が多いから)

 

このように、何度も接触を重ねるうちにそれに対する好感が増していくというのがザイオンス効果ですね。

ただ、この効果を正しく引き出すためには、相手に好感を得るような接し方をすることが条件です。

 

例えば、

  • 相手の得になる情報を教える
  • 短時間であっても笑顔で接して、相手を楽しませる
  • 話すのではなく会話をできるだけ聞いてあげて共感する
  • ポジティブな言葉を心がける

 

といったことができていて、初めてザイオンス効果の力が発揮され、彼女にまた会いたいなと思わせることができるわけですね。

ザイオンス効果は、直接会うだけでなく、メールやLINEで活用することも可能なので、心理学テクニックの序盤として気軽に試してみることをおすすめします。

 

ただ、同じ学校や同じ職場での単純接触効果ももちろんあるのですが、それは女性からしてみて、他の男性にも当てはまることですから、ライバルがいることを自覚しておきましょう。

 

他の男性よりも魅力的な男になる努力、女性に居心地のいい空間を提供してあげる気持ちが何よりも重要ですよ。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

第三者からの情報が効果あり!ウィンザー効果

 

ウィンザー効果とは、直接本人に聞くよりも、第三者を通して聞いた情報の方が真実味を帯びて聞こえたり、信ぴょう性があるように受け取られる効果のことを指します。

特に女性は噂話が好きですし、そういった噂話を真に受けてしまうということも少なくありません。

 

その第三者というのが、彼女と親しい人、彼女の信頼を置く人であれば、よりそういった傾向が強くなります。

こういった心理を恋愛に活用することも可能です。

 

例えば、好きな女性が同じ職場ならば、仕事で成果を挙げたり、一生懸命に取り組む姿を見せたり、周りの信頼を勝ち取るといった方法が代表的。

また、特彼女とまだそれ程友好関係ができていないのであれば、彼女の仲の良い友人とまずは接してみて、良い面を見せ、その友人伝いにこちらの評価を上げて、次に接した際に彼女の気を引くといった方法が効果的でしょう。

 

特に、女性は共感脳ですから他の人がいいと思っているものをいいと思うんですよね。

そういう意味でも、周りからのあなたの株をあげることが間接的に大きなアピールになることは言うまでもないでしょう。

 

自分と似た人を好きになる類似性の法則

 

類似性の法則とは、自分と似た部分がある人に好意を持つ法則のことを言います。

例えば、出身地が同じ、趣味が同じといった人では、全くの他人であっても親近感を感じて話しやすかったりしますよね?

 

まさにそのことで、人は自分との共通点がある人に親しみを抱きやすいというわけですね。

彼女と接触する際には、あらかじめ共通点を調べておき、その話題を挙げて、更に彼女の話に共感を示すことで、より類似性の法則の効果を引き出し、彼女からの好感を得やすくなりますよ。

 

特に彼女がはまっている趣味などがあるのであれば、そこで盛り上がることができるように、事前に自分もその趣味に触れてみて、はまっておくのもいいですね。

そうすれば、趣味を通じて二人で会うことができたり、自然と接する機会も増えて、ザイオンス効果も期待できますよ。

自分から彼女に優しくする!好意の返報性

 

好意の返報性とは、好意を示されると、自分もそれに答えなければならないという心理が働くことを言います。

誰かに親切にされると、何かお返しやお礼をしたくなるといったことがこれに当てはまりますね。

 

ですが、お察しの通り、こちらが「好きだ」と伝えて、彼女が「それじゃあ私も」とはなりません。

この法則を恋愛で生かすためには、好意の返報性を成立させる下準備が重要なのです。

 

その準備というのが、彼女にある程度の好感を得ておくことと、ある程度の関係作りができていること。

また、彼女の気持ちが安定しており、心に余裕がある時を狙うのもポイントです。

 

というのも、そういった人相手や、そういった状況でないと、純粋に好意を返したいという風には結び付きにくいからですね。

また、前準備として、彼女に適度に共感したり、彼女の小さな変化にも気づき、気を配るなど、この人は自分のことを理解してくれているという風に自分の株をある程度上げておくのも有効です。

 

実際、好きな女性と落とせない男性はこの前準備ができていないことが多く、女性との関係を詰めることができないまま告白などしてしまうんですよね。

そうではなく、女性との関係をしっかり構築した上で、自然と付き合う流れになる、告白して確実にOKがもらえるくらいまで関係を温めることが重要と言えるでしょう。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

まとめ

 

好きな女性にあなたを好きにさせる心理学テクニックは以下の通り。

  • ザイオンス効果
  • ウインザー効果
  • 類似性の法則
  • 好意の返報性

 

これらを正しく使うことで、女性の好感を得やすくすることができますので、それぞれのポイントに注意して、有効に活用しましょう。

いずれにしても大事なのは女性の気持ちですから、女性にいかに興味を持ってもらえるか、告白したら確実にOKをもらえるような関係性を目指してみてください。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!