LINE・既読スルー・未読スルー

気になる女性が脈ありか脈なしかわからない!本音と建前を見極める方法とは?

 

今回は気になる女性が脈ありなのか、脈なしなのかわからない場合に、本音と建前の女性心理を見極める方法についてお話していきます。

 

厄介なことに、女性は共感脳であることから周りに合わせるのが大得意で、本音と建前を上手に使い分ける術を持っていることがほとんどです。

また、建前を上手に使うために、「脈ありだと思っていたのに実は違った」といった勘違いを引き起こしてしまうことも多いんですね。

 

このように、脈ありか脈なしかわからないなど、一見見極めるのが難しい本音と建前ですが、あるポイントに注目することでそれらを見分けることができます。

ということで今回は、女性の本心を見極める方法をご紹介していきますので、気になる女性がいるのであれば、ぜひチェックしてみてください。

 

女性へのアプローチにおいて、女性の心理を把握するのは非常に重要なことですので、女性がどう思っているのかを逐一把握して、女性の心理に合ったアプローチをしていきましょう。

そうすれば、変に勘違いをするリスクもなく、その女性と確実に付き合うことができるはずですよ。

 

女性が脈ありか脈なしかわからない!女性の本音と建前を見極めるには?

言葉よりも女性の「行動」に注目する

 

女性が建前を使うのは社交辞令で、基本的に女性は共感脳で自分の意志よりも周りの空気や雰囲気を重要にします。

それゆえ、多くの女性が建前を上手に使い、世の中の男性を心地良い気分にさせているんですね。

 

また、この建前に振り回されている男性が多いのも事実で、脈ありだと思っていたのに告白したら撃沈してしまったという男性は少なくありません。

それほど流暢に多くの女性は建前を使いこなしているため、女性を落としたいのであれば、この建前と本音を見極めることが何よりも重要になります。

 

では、どのようにして女性の脈あり・脈なしを見極めればいいのか?

それは、冒頭でもお伝えしたように、あるポイントに注意すれば、建前と本音とを見極めやすくなります。

 

それが、「女性の行動や態度」です。

建前を上手に使う女性は、言葉選びが上手で、男性を褒めたり男性を立てるなど男性の好感を掴みことが上手なんですよね。

 

それにより惑わされてしまう男性が多いのですが、ここで少し冷静になり、彼女の行動・態度に目を向けてみましょう。

口ではお世辞を言えても、やはり無意識の内にも行動や態度に本音が出てしまうもの。

 

例えば、実は建前である、脈なしであるというサインとして代表的なものが、あなたとの会話中に体はそっぽを向いていたり、何となく距離が遠いというものですね。

体は正直で、やはり好きな人に対しては正面を向き、体の距離も近づく傾向があります。

 

また、目線を外さないというのも、実は脈なしサインである場合も少なくありません。

というのも、好きな人の前では緊張したり、恥ずかしかったりして、目を合わせたくとも合わせられないのが女心だからですね。

 

目が合うとドキッとしますし、「見つめてくれる=好感を抱かれている」とつい期待してしまうことが多いのですが、実は女性にとっては視線が合うのは緊張していなかったり、意識していないサインということも多いのです。

女性の言葉にばかり注意が行きがちになりますが、こういった態度・行動にも注意して見てみると、女性の本音を導きやすいですよ。

 

また、LINEなどでも同じことが言えて、女性の方から連絡を送ってくるか、返信が早いか、内容は好感触かなど実際の「行動」に注目してみましょう。

社交辞令で思わせぶりな態度をとってくる女性は自分からLINEを送ってくるなどしませんからね、行動で判断してみてください。

 

【※好きな女性を本気で落としたい方はこちら】

【最短2週間】振り向いてくれない女の恋愛感情に火をつけて落とす方法

 

LINEなら早さよりも内容を重視

 

相手の脈を見極める術として、近年重視されているのがLINEでのやり取りですね。

やはり、LINEで上手く会話が続けられると嬉しくなりますし、相手が見えない分、見極めも難しくなるところなのですが、こちらもきちんとポイントを押さえれば、女性心理を見極めることができます。

 

例えば、LINEでのやり取りで脈を見極めるポイントとして重視されがちなのが、返信の早さですが、女性では脈なしの場合でも返信を早くすることがあります。

それは、早くLINEのやり取りを終わらせたかったり、やはり恋愛感情はないけれど、嫌われるのは嫌という感情があるからですね。

 

もちろん、好きな人からのLINEでは、内容も気になりますし、LINEが届いた嬉しさだったり、早くやり取りをして少しでも繋がっていたいという気持ちから、返事を早くする傾向にありますが、脈ありと脈なしでは、内容が違ってきます。

やはり、好きな人に対しては、少しでも良く思われたいという思考が働くため、文章を丁寧に選びますし、文章が長めになったり、装飾もきちんとする傾向にあるんですね。

 

また、LINEであれ、長く繋がっていたいという気持ちが働くため、話題は自分から振りますし、相手の話題にも食いついて興味を示したり、会話を途切れさせないように、盛り上げるといった素振りが見られます。

逆に、脈なしの場合には、最初こそ、上記で挙げた丁寧な装飾が見られたとしても、好意はないので、早く終わらせたいというのが本音なのです。

 

そうすると、次第に返信も短くなりがちになりますし、装飾も適当、返事も何だか素っ気ないといったことに繋がります。

また、素っ気なくなる前に、愛想よくすぐに終わらせてこようとするのもまた、実は脈なしである可能性が高いので注意しましょう。

 

【※好きな女を狙って落とす秘密はコレ】

『ある女性の弱点』を狙っただけで脈なしになった女性と付き合えた方法とは?

 

まとめ

 

気になる女性が脈ありなのか脈なしなのかわからない場合に、本音と建前を見極める方法は以下の通りですね。

 

  • 言葉より行動に注目する
  • LINEなら早さよりも内容を重視

 

女性のこういったところにも目を向け、注意深く観察してみると、きっと女性の本音が分かってくるはずですよ。

女性と落とすためには女性の気持ちに合わせたアプローチが何よりも重要になりますので、今回のポイントをみて女性の気持ちを把握しつつアプローチを変えてみてください。

 

 

↓ モテる男がこっそり使っている
圧倒的恋愛術はこちら!